魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

スキンケアに馬油を使って美肌になる!?それは当然のことだった

f:id:arasukkiri:20181210224330j:plain

 

「基本のお肌のケアをして、最後に全体に塗りました。何日か続けると化粧のノリがよくなりました。」

「毎晩使っているのですが、肌質が変わりつつあります。ただれていた部分やたるみ毛穴が良くなりました。」

「主に夫が5年以上は使用しています。お風呂上りに顔にぬるだけですが、肌はぴかぴか。先日、10才くらい若く見られたらしいです。」

「とにかく肌が綺麗になるので手放せません。日頃の肌のお手入れや日焼け後の肌はもちろん、虫刺されにも、火傷にもとても効きます。」

ソンバーユ 」(馬油)のレビュー

 

一時期、「美肌に効く」と話題になったので馬油って肌に良いんだなと知っている人も多いかと思いますが、私から言わせてもらうと「馬油を使えば美肌になるのは当然!」なのです。

 

「お肌の曲がり角」はなぜ起こる?

「『お肌の曲がり角』を感じたことはありますか?」

「『お肌の曲がり角』は何歳ごろだと思いますか(でしたか)?」

 

この2つの質問を963名に答えてもらいました。

f:id:arasukkiri:20181210233054j:plain

引用:http://www.kirei-navi.jp/contents/minnaenq42/

 

アラサーと呼ばれる年齢になると「今までのスキンケアじゃ足りなくなってきた」など2人に1人が『お肌の曲がり角』を感じているという結果に。

 

さて、「お肌の曲がり角」つまり「肌が年をとった」とは一体どういう状態なのでしょう。

何もしなくてもシワや毛穴などなくモッチリしっとりしていた幼い頃の肌から何を失ってしまったのだろう?ケアや化粧水など今の方が気を使っているはずなのに…。

 

実は子供の肌と大人の肌ではセラミドの量が違うのです。

▽詳しくはコチラ▽

 

この記事(↑)にあるように美肌になりたければセラミドはすごく重要!

 

加齢と共にセラミドが減っていって「何か最近肌のコンディション悪いな~」って日が多くなる時期が「お肌の曲がり角」なのです。

 

若々しい健康な肌の状態に近付ける、つまり「セラミド」を摂ることは美肌法の1つであり最強のアンチエイジングでもあるのです。

 

馬油には「馬セラミド」成分がある

そんな美肌には欠かせない「セラミド」という成分が馬油には含まれているんです。

だから馬油を使ったスキンケアは肌がきれいになるのです。

馬油はお肌との相性が非常に良く、セラミドが肌の角質層まで浸透し不足する脂質を補いお肌を健やかに保ちます。

引用:https://www.neo-natural.com/bayu.htm

 

ということで、美肌になりたきゃ「馬油」ですよ。

f:id:arasukkiri:20181211013336j:plain

 

 

…「あれ、まだ続くの?」って思った? 

せっかくココまで読んでくれたので、とっておきの情報を解放します。

 

もちろん馬油もすごくオススメできますけど、セラミドを摂取したいのならば『「馬」セラミド』じゃなくて良いんです。

 

セラミドには「非ヒト型」と「ヒト型」があります。馬油のセラミドは「非ヒト型」。

「ヒト」と付くぐらいですから「ヒト型セラミド」の方が人間の肌に馴染みやすく、その分「非ヒト型」より大きな効果を期待できるんです。

 

なのでセラミドの効果を最大限に得たければ「ヒト型」の方がオススメなのです。

「ヒト型セラミド」配合の化粧水でお試しできるメーカーも紹介しておくので、ぜひ美肌を手に入れるのに役立ててください。

 

ノブlll トライアルセット

ピュアセラ美容オイル お試し

 

これでホントのホントにおしまい\(^o^)/