魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

お金を貯める方法は実は2種類しかない!あなたはどっち?

f:id:arasukkiri:20181103233351j:plain

どうも、はち(8)です。

 

お金を貯める方法って実は大きく分けると2つしかないことに気が付いていますか?

 

  1. 収入を増やす
  2. 出費を減らす

このどちらかしかないでのです。

 

では質問です!

あなたが今すぐ取り組めるのはどちらですか?

f:id:arasukkiri:20181104002956j:plain

当然!2「出費を減らす」ですよね。

そんな簡単に収入が増えたら誰もお金に困りません。

 

今は意識せずとも毎月貯金残高が増えていく私ですが、少し前までは貯金を切り崩すことはなくとも貯金が増やせるような人間ではありませんでした。

 

給料が増えないこのご時世、貯金ができるようになったのは出費を減らすことが出来たから。

 

私が日常の無駄な出費に気が付き改善できるようになった、そんな方法を紹介します。

 

それは一昔前に流行ったダイエット「レコーディングダイエット」をお金に応用しているのです。

 

そもそも「レコーディングダイエット」とは?

f:id:arasukkiri:20181103235036j:plain

食べた物を全てメモするだけでスルスル痩せていくという「レコーディングダイエット」

 

何かを食べるたびにメモするのってすごい面倒ですよね?

そうです、面倒くさいのです。

 

その結果、「メモすんのだるいから今は間食やめよ」ってなって痩せます。

あと、メモを見直した時に「意外と食べるな~」って自覚することで痩せるのです。

 

これをお金に応用してみました。

お金に応用「ウェイスティングダイエット」

f:id:arasukkiri:20181104000017j:plain

レコーディングダイエットの様に、1日の終わりに使ったお金・買った物を全て書き出すようにして下さい。

 

服を買った金額も、缶コーヒー1本の金額も、本の金額も、カフェに行った代金も全てメモします。(私は食費(スーパー)は除いていました)

 

1ヶ月たったら、合計でいくら使ったのか計算しましょう。

たったこれだけです。

私は3ヶ月も続けると、お金をほとんど使わなくなりました。

 

  • 初月:「あれ?思った以上にお金使ってじゃん…!」
  • 翌月:「このジュースは無駄やな。あの服は衝動買いやった」
  • 翌々月:「今月、全然使ってない\(^o^)/」

 

まず自分がいくら使っているのか認識するところから始まり、

無駄なちょい買い(コーヒーなど)「塵も積もれば~」で大きな出費になっているのだと気が付き、

3ヶ月目には、無駄な出費はほぼ0に!

 

それまで感じていた「何に使ってお金ないんだろう?」という事態もなくなりました。

 

私はこんな感じで、お金が自然と残るようになって貯金にも回せるようになったのです。

 

ちなみに 【ウェイスティング=wasting=無駄遣い】という意味です。

無駄遣いが減るのでウェイスティングダイエットと私が勝手に命名してやったぜ~\(^o^)/

 

貯金は計画的に

漠然と「年100万貯金したい!」って言う人が多いですけど、

そもそも100万貯めれる環境にあるんですか?って話ですよね。

 

「貯金頑張るぞ!」のその前にミニマムライフコスト(生活に最低限かかるお金)を知っておくべきだと思います。

 

arasukkiri.hatenablog.com

 

給料-ミニマムライフコスト>8.3万円

 

が成り立たなければ、1年間で100万円を貯金することはできません。(ボーナスをあてにしない場合)

 

「何となくキリが良いから目標は100万円!」ではなく

 

「生きるのに月に最低限いくらかかるのか?」

「娯楽費はいくら必要なのか?」

「じゃあ、いくらなら貯蓄に回せるのか?」

 

より具体的な数字をあてはめることで、実現可能な貯金額を知ることができますよ。

目標貯金額に対して、好き勝手使って良い金額(娯楽費)もね。