魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

あの子がモテない女であの子がモテる女な理由

f:id:arasukkiri:20181030232628j:plain

彼の負担にならないように気を付けていて、『いわゆる良い女』のはずなのに上手くいかないな~って人はいませんか?

 

こっちは頑張ってるのに、どうして自由奔放なあの子にみんなメロメロなのーー!!?

って感じることありますよね。

 

実はね、女性はちょびっとワガママな方がモテるんです。(もちろん限度はあるよ)

 

男性に頼りたい、甘えたいって思いませんか?

もちろん、いろんな考えの人がいるので全てに当てはまるワケではありません。

 

だけど女性のみなさんは、男性に「頼りたいな~、甘えたいな~、そんなことできる人が良いな~」って理想を持ったことはありませんか?

 

同じ様に女性に「頼れるって思ってほしい、尊敬されたい」と考えている男性は多いのです。

 

わがまま言っているように見えるのにモテる女性は、「オレって頼られてる…!!」って男性に感じさせるのがとても上手なんです。

 

女性はピンとこないかもしれないので1つ例を挙げます

小さい子供、甥っ子でも姪っ子でも、年の離れた弟・妹でも、お友達の子供でも何でも良いです。イメージしてください。

 

f:id:arasukkiri:20181030235009j:plain

 

「よーし、今日はお姉さんが遊んであげちゃうぞ~」ってやる気マンマンな時に

 

「お外で遊ばない?」

「だいじょうぶです(わたしいいこ)」

 

「おやつ買いにいこっか!」

「だいじょうぶです(わたしいいこ)」

 

「絵本読む?」

「だいじょうぶです(わたしいいこ)」

 

すんごい淋しくない?

でも子供は「自分は良い子だと思われている」って信じて疑っていなんです。

 

まさに、彼に嫌われないように~迷惑かけないように~っていう女性と全く同じ。

 

「おかし買いにいこっか!」「え!アイス!アイスがいい!」

ぐらい甘えてくれた方が、もう!可愛いなぁ、おねえさん奮発しちゃうよー!ってなんないですか?

 

ワガママを1つも言ってくれない子には「警戒されてる?」って感じません?

 

男性だって同じです。1つもワガママを言わない女性には距離を感じちゃうんです。

「俺って頼りないのかな。あんま信頼されてないのかな…」って。

 

ワガママを言う⇒俺頼られてる!⇒甘えてんのか?可愛いやんけ…!

ってなります。結果モテる。

 

モテる女性は「ありがとう」がいっぱい

f:id:arasukkiri:20181031001538j:plain

男性は「誰かから頼りにされたい・すごいと思われたい」生き物です。

 

わがまま言うじゃない?

⇒男性が叶えてくれるじゃない?

⇒可愛く「ありがとう」って伝えるじゃない?

⇒「頼られた…!」って感じるじゃない?

 

「もっと色々してあげたい!大事にしたいのはこの子だ!」ってなる。

 

「ありがとう」っていうだけでも好感がめっちゃ高いのに、ワガママっ子はありがとうを言う機会を自ら量産しているわけですからね。

 

こんな感じで『頼る⇒ありがとう』のコンボ技をきめられるので、ワガママ女子はモテます。

 

あ、でも常に甘えるんじゃなくて…

時には男性も甘えたくなります。そんな時は甘えさせてもらった分優しくしてあげましょうね。

 

関連記事▶モテる微女、モテない美女