魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

印象が自由自在!シンプルなオシャレを叶えるニットの選び方

f:id:arasukkiri:20181010041415j:plain

ニットの首の形って「どんな雰囲気になりたいかな~」って考えて選んでますか?

 

実はニットの首の形でコーディネートがカジュアルになったりドレッシーなったりするんです。

 

これさえ知っていれば、冬のファッションはもう思い通り!

「何か部屋着っぽいな…」って着こなしから卒業できちゃいますよ。

襟の高さの有無で印象が変わる

f:id:arasukkiri:20181010051618j:plain

ニットに限らずシャツでもブラウスでも、襟に高さがある物の方がドレッシーな印象になります。

逆に襟がない服はカジュアルに着たい時にピッタリ!

 

こちらの画像を見て下さい。

f:id:arasukkiri:20181010050318j:plain

画像:http://www.neqwsnet-japan.info/?p=14150

 

左はクルーネックで襟に高さがなく、カジュアルな印象になります。

右はモックネックで襟に高さがあり、ドレッシーな印象になります。

 

「左はロゴがあるからカジュアルに見えるんちゃう?」って人は指でロゴを隠して見てみて下さい。

 

襟の高さでドレスとカジュアルが操れると伝わったでしょうか?

 

オシャレのバランスは7:3

日本人が一番オシャレに見えるドレスとカジュアルのバランスは7:3だと言われています。

 

ドレスの割合が多いと「どこかへお呼ばれですか?」という印象になり、カジュアルの割合が多いと「もしかして寝坊しました?(部屋着ですか?)という印象になります。

 

冬コーデとして定番の「ニット×デニム」を着ていて

f:id:arasukkiri:20181010054055j:plain

「あれ?部屋着感つよくね…?」

と感じたことは誰しもあるはず!

 

それはね、カジュアル要素が多すぎるんです。

デニムがカジュアル要素だから、ニットにドレッシー要素がないとどうしても部屋着っぽくなっちゃうんですよね。

 

そんな時はニットをハイネック(モックネックやタートルネック)に変えるだけで簡単にシンプルでバランスの良いコーディネートになります。

 

ニットを変えたくないのなら、

女性であればヒールを履いたり、男性ならカバンをクラッチバックや革のトートバッグにしたり、スニーカーをドレス要素のある靴(革靴?)にしたり。

 

別の部分でドレス要素を足すようにアイテムをかえてみて下さい。

 

逆にお休みの日なのに「ニット×タイトスカート」でお仕事感(ドレス感)が出過ぎちゃう時は、襟のないニットを選ぶと印象が和らぎますよ。

 

ちなみに服を着るならこんなふうに 4 でモックネックがドレスにもカジュアルにも使いやすくてオススメよ☆とありました。

f:id:arasukkiri:20181010055554j:plain

タートルネックはぶっちゃけ人を選ぶ服ですが、モックネックなら難易度が下がります。

 

男性用のファッション指南本ですが、女性が読んでも勉強になりますよ。

 

服を着るならこんなふうに(volume 01) (単行本コミックス) [ 縞野やえ ]

価格:1,058円
(2018/10/10 05:57時点)

海外スナップを参考にする時の注意

f:id:arasukkiri:20181010060036j:plain

「シンプルファッションと言えば海外スナップ!」ということで私もよく参考にしています。大好きです。

 

が、1つだけ注意があります。

 

参考にするコーディネートよりちょこっとだけドレスっぽさを意識してください。

 

というのも、外国人と比べると日本人はスタイルも顔付きも幼いので同じ服装をしても幼い印象になってしまうんです(´;ω;`)

 

海外スナップで参考にしたいコーデがあれば、それより少しドレス要素を取り入れると実際に着た時により近い雰囲気になれます。

 

海外スナップを参考にする時の1ポイントアドバイスでした!

 

さあニットの首の形を攻略して、大人っぽい格好も親しみ全開カジュアルも自由自在に操っちゃいましょう!