魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

隠れ美肌食材?セラミド豊富レシピでキレイになる!

f:id:arasukkiri:20180905034640j:plain

「食事を改善して内側からキレイになっちゃおう!」と考える美意識高めの女性のみなさん、本当にすばらしいです!

 

内側からキレイになって美肌体質になれれば、お高い化粧水に頼ることもなくなるし、肌荒れとも縁遠くなりますからね。

 

では美肌になるためには何を食事に取り入れれば良いと思いますか?

ビタミン?コラーゲン?バランスが良い食事ならOK?

 

もちろん、これらも重要だけど「肌きれいになりたいな~」って思ったときに摂取して欲しいのがセラミド

 

赤ちゃんの肌ってふわもち色白の美肌じゃないですか。

実は赤ちゃん時代は人生で一番セラミドが多く、また『セラミド』が肌を左右するってことが明らかになっているんです。

 

関連記事『赤ちゃん肌がカムバック!?美肌に必要なスキンケアはたったこれだけ

 

 

セラミド豊富食材

セラミドは化粧水として外から摂るのも効果がありますが、内側(食事)からだって増やすことができます。

 

セラミドが多く含まれる食材

・小麦・大豆・牛乳・こんにゃく・小豆・ごぼう・わかめ・黒豆・そば・ひじき・コーヒー・紅茶・黒こしょう

 

ちなみに1日に必要だと言われるセラミドの量は600マイクログラム。

これを白米だけで摂取しようと思えばなんとだとお椀25杯分

だけど玄米なら10杯分でOKです。なので白米を玄米に変えるだけで全然違ってきます。

 

「10杯なんて食べれないよ…!」って思うかもしれませんが、他の食材にもセラミドは含まれているので合算して600マイクログラムを超えればいいのです。

玄米だけで摂取する必要はありません。

 

もっともっとセラミドが含まれている食材が「こんにゃく」です。

こんにゃく芋であればたったの100gで1日の必要量が摂取できちゃうのです。

だからセラミドの摂取量を増やしたい時は意識して「こんにゃく」料理が超効率的!(お財布にも優しいしね)

 

セラミド食材と一緒に食べると、セラミドの生成を良くしてくれる食べ合わせもあります。

セラミド×玉ねぎ・里芋・白菜・キャベツ・人参・じゃがいも・トマト・ピーマン】

 

せっかくなら食べ合わせも意識して、効果をUPさせちゃいましょう!

 

合わせて読みたい

 

 

セラミド豊富な美肌レシピ

cookpad.com

 

cookpad.com

 

こんにゃくと野菜が同時に…と考えると煮物しか思い浮かばない私です(笑)

これに玄米(発芽米)ご飯を添えれば最強の「セラミドたっぷり美肌レシピ」の完成です。

 

「毎日の食事に1品足すには?」という場合は、

黒豆煮(黒豆)納豆(大豆)ひじきの煮物(ひじき)

なども良いですね。

作る余裕がないときは、既製品も充実している便利な子たちです(笑)

 

内側から美肌を作るには、ビタミンやコラーゲンだけでなくセラミドもすごく大事なんです。毎日の食事で少しずつでも摂取量が増えるように工夫していきたいですね。