魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

マキタのコードレス掃除機が良かったからダイソンが欲しい

f:id:arasukkiri:20180425164049j:plain

「コードレス掃除機、良いよ良いよ~」って話は聞いていたんですが、

ついに我が家にもコードレス掃除機マキタがやってきた~~!

 

コードレスって実際どうなの?

普通の掃除機を使っていた時にそんな負担だとは思っていなかったんですけど

コードレス掃除機を使ってみえると、

いちいちコンセントを差し替えなくて良いのってやっぱすごい楽だな~って思いました。

あと重さが全然違う!

 

普通の掃除機(キャニスター)ってタイヤが付いてるから、重くても大丈夫だけど

f:id:arasukkiri:20180425164655j:plain

コードレスってスティック型が多いから、めっちゃ軽いです。

重さの体感は コロコロ付き普通の掃除機>コードレス掃除機

 

軽いし、コンセントの差し替えも必要ないし

コードレスにしてから掃除機が全然苦痛じゃない。

じゃあ、マキタで良くない?

実は、我が家Dysonのコードレスじゃない掃除機もある。

 

ゴミはね、やっぱダイソンの方が取れるんですよ。

やっぱ土足で家に上がる習慣のあるアメリカの掃除機だけあるよね。

 

ダイソンの掃除機を買う時に、店員さんが

「小石もガンガン吸うんですよ~」って言ってて

日本で小石を吸うシチュエーションって何…ww

って思ったんだけど、やっぱすごいゴミ吸ってくれるわ。

 

マキタの後にダイソンで掃除機をかけると、ハウスダスト(細かい白い粉みたいなの)が結構取れたりする。

 

全面フローリングのお家はマキタで十分だけど、

タタミやカーペット張りの部屋だったりラグをひいているお家はダイソンの方がスッキリできそう。

 

マキタを購入する際のここ注意しときなポイント

私が我が家のマキタのコードレス掃除機で不満に思っている点が2点あります。

だけどこれはちゃんとリサーチすれば回避できたことでした!

 

私が不満に思っているポイントを紹介しておくのでマキタの購入を考えている人は意識してみて!

1.ヘッドが動かない

f:id:arasukkiri:20180425170258j:plain

マキタの掃除機はココをカポってはめて組み立てます。

 

普通掃除機って

f:id:arasukkiri:20180425171740j:plain

ヘッドの部分を動かすことができます。

 

だけど私の購入したマキタはヘッドの接続部分が可動式ではないので、

曲がってくれません。

これは意外と不便です。

 

それからヘッド部分が可動式でないということは

棚の下やベッドの下など、掃除機を低くして使いたい時に、非常に厄介なんです。

 

掃除機の角度を倒していくと、ヘッドが浮いていく…

うまくゴミを吸えないな~と思うことが何度かありましたよ。

 

ですが、ヘッドが可動式のタイプも出ているそうです。

私は安いタイプを買ったから失敗したけれど、ちゃんと可動式のタイプを選択できれば万事解決!

 

2.ゴミに触らないといけないのが不潔でヤダ

マキタのゴミポケットはこんな風になっています。

f:id:arasukkiri:20180425172629j:plain

このフィルターにゴミめっちゃ付くんですよね。

これを外して、ゴミ箱のフチにバンバンあてて付着したゴミを落とす。

 

これがね~、個人的にはすごく嫌なんです。

紙パック式にすれば良かったかな…ってモヤモヤしています。

でも紙パック式ってお金が余分にかかると思ったんだもん~~

 

フィルターに排水ネットを被せたら良いよ!って人もいてナルホドナ~って感じ。 

こんな感じで、フィルターの上にかぶせるんですって。

f:id:arasukkiri:20180425173741j:plain

画像:http://littlehome.blog.jp/archives/7666495.html

確かに、これだけでゴミ処理が格段に楽になりそうだからひとまず採用!

 

f:id:arasukkiri:20180425174057j:plain

でもやっぱりゴミには触りたくないから

こんな風に触らないでカポっと捨てられるのが私の理想ではあります。 

コードレス掃除機の良さは実感したから次はダイソンを…!

コードレス掃除機の良さはマキタですごく実感することができました。

軽いし、楽だし、場所も取らないし…!

 

だからこそ次は、マキタで感じた不満点も解消できるダイソンのコードレスが良いなあって思っています。

 

ひとまず、私の中で

ヘッドが可動式であることと、ゴミ捨ての華麗さは必須で!(笑)

 

只今、ダイソンのコードレス掃除機を眺めて価格や性能を見比べ中です。