魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

物があるからお金がない。物の多さは無駄な出費の多さだと気が付くと貯金が上手くなる

f:id:arasukkiri:20180418055339j:plain

物の取捨選択をしていると、意外と使えていない物がたくさんあることに気が付きます。

 

ちょっと前まで

  • 要らない→捨てて良し

ぐらいにしか思っていなかったのですが、

最近は「コレもお金を出して買ったんだよなあ」と思うようになりました。

 

ただ捨てるだけでなく「モッタイなことをしてたんだな」と以前より反省するように

『お金がないのに物持ち』コレってやっぱり矛盾してる!

『貧乏人の家は物で溢れていて、お金持ちの家はスッキリしている』

例外はあるだろうけど、調べるとこの傾向が強いそうです。

 

貧乏なのに物がたくさんある。お金ないのに物がたくさん…?

なんや?捨ててある物拾ってきたん?

 

譲ってもらった物はあっても、多くはお金を払って購入しているんですよね。

このお金使ってなければ、そんなカツカツな生活にはならないんじゃないかな。

 

arasukkiri.hatenablog.com

 

私もセールに釣られて勢いで服を買ってしまうことがあるんですけど

「あってもなくても良かったな~」って思うことが多いんです。

物を買わないでお金を残しておいて絶対に欲しい物の足しにでもしておいた方が絶対満足度が高かったですよね。

 

それか服を買ったつもりでめっちゃ美味しいカフェに行くとか。

お金を使うにしてもこっちの方が納得できる出費だなと感じます。

 

物はたくさんあるけど満足している物はいくつある?

安く物を買うことが悪ワケでもないし

お金を使うことが悪なワケでもありません。

 

でも物をたくさん持っている人って、満足できない物をたくさん持っているんですよね。

だってね、好みドンピシャの物なんてそんなに世に溢れていないですよ。

 

セールになっているからあまりお金を使った気にならない

→でも確実にお金は減っている

→中途半端な物が増える

→お金はないけど物はある(満足度もない)

 

これが一番ダメなお金の使い方なんだと気が付きました。

あとセールで買うとあまりお金を使った気にならないから「贅沢してないのにお金ない~」ってなりがちだなって思います。

 

断捨離をしていると、「本当だったら財布にあと何人の諭吉が居たんだろう?」ってちょっと切なくなります。

 

物があるってそれだけお金を使っているってことなんですよね。

冷蔵庫だって同じ

安いからと買い込んで冷蔵庫をぱんぱんにしてはいませんか?

f:id:arasukkiri:20180418062508j:plain

もちろん冷凍したり、作り置きおかずに加工したり…

きちんと活用できている場合はもちろんOKです。

 

でも腐らせてしまったり、賞味期限が切れてしまったり…処分した食材は本来買う必要のなかったものなんです。

 

食材は服と違って捨て時が分かりやすいので意外と気が付きにくいですが

要らない物をたくさん買い込んではいませんか?

 

「安くで買えた!」一見得をしているように思えますが

「賞味期限切れてた…」こうなってしまうと損だと言えますよね。

 

最大の節約は『買わないこと』

最大の節約は『買わないこと』だと本で読んだことがあります。

 

要らない物は安くても買わない。

その代り欲しいものは妥協しない。

これが上手なお金と物との付き合い方だと断捨離を通して気が付きました。

 

贅沢しているワケじゃない。欲しい物も買っていない。

なのにお金ないよ~~って言う人は部屋を見渡してみて下さい。

 

物に囲まれていませんか?

『物がある』と思えたら物欲も下がるし、『物の買い方を気を付けよう』と意識するだけで貯金がどんどんできるようになりますよ。