魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

春夏コーデを試行錯誤!着たいコーデを主軸にすると無駄なく満足感もある?

どうも~ミニマリストになりたい、はち(8)です。

着たい服を着ることと、無駄買いしないこと、少ない服でオシャレを楽しむにはどうしたら良いのか考えてみました。

今年の春夏は無駄買いしないで、でも満足できるファッションをするぞ!

f:id:arasukkiri:20180406231047j:plain

絶対着たい服は悩まず着よう!

 

例え1パターンしか組めなくても、絶対に着たい服は着ます。

その代り、1~2コーデだけだし厳選はしなきゃいけない。

 

ここ最近、毎日持っている服を眺めてああでもない、こうでもないとブツブツやっています。

それで今年はこんな感じでやっていきたいな~と忘れないように殴り書きしました。

f:id:arasukkiri:20180406232154j:plain

 

私が今年絶対にきたいと思っているのは、私の下手くそな絵では一番右です。

ベージュ(ブラウン系)のとろみシャツに黒のタイトスカートの組み合わせ。

 

この画像を見て「着たい!」と思ったのでベージュのとろみシャツを今年は買い足します。

f:id:arasukkiri:20180406231645j:plain

この画像のようにデニムと合わせても可愛いので、それも採用!

デニムパンツ、そして黒スカートは既に持っているので1着買い足すだけで2コーデも遊べることに…!

ドルマンタック シャツ ブラウス レディース 春夏 シフォン トップス 半袖 無地 シンプル スキッパー ≪ゆうメール便配送10・代引不可≫

価格:1,933円
(2019/2/18 18:07時点)
感想(87件)

こちらの(↑)ベージュの色味が求めている物にドンピシャ!

この画像見ているとグレーも欲しくなってくるよ、どうしよう(笑)

 

※【追記】

買いました⇒『【失敗しない服の買い方】私がベージュとろみシャツの購入に至るまで

作れるコーデを書き出すと意外と着る服があることに驚く

1着くらい1コーデしか作れないアイテムがあっても、他の手持ちの服でたくさんのコーディネートを組むことができます。

だから絶対に着たいコーデがあるならそれは妥協しない。

 

紙とペンを持ってどんなコーディネートが作れるか書き出してみましょう。

 

あと手持ちのアイテムで作れるコーディネートを書き出しておくと、時間がない時にそれをバッと着ちゃえば良いので楽です。こんな効果もあります。

私の場合はこんな感じです

既に持っている春夏アイテム

  • カーキパンツ
  • ノースリーブニット(白と黒)
  • 黒のリブT(5分)
  • 柄物シャツ
  • 無地シャツ
  • マルチボーダーニット(半袖)
  • ネイビーのワンピース

アイテムを見ながら、チグハグにならないように組み合わせを書き出していくとこんな感じ。

  • カーキパンツ×ノースリーブニット(白と黒) 2コーデ
  • カーキパンツ×リブT
  • デニムパンツ×ノースリーブニット 2コーデ
  • デニムパンツ×リブT
  • デニムパンツ×柄ブラウス
  • デニムパンツ×マルチボーダー
  • 黒スカート×マルチボーダー
  • ワンピース

 

無地シャツを使わないで、10コーデも組むことができます。

 

実は無地シャツは断捨離候補。

綿が合わない顔とスタイルなので、テロっとしたとろみ素材に買い替えようか検討中です。

 

この10コーデに、ベージュのとろみシャツの2コーデを合わせるとなんと12コーデもあります。

 

「一回やったコーデは2度としない!」

私のファッションとの付き合い方はこんな風ではなく、「似合う格好はヘビロテやで~」ってタイプなのでこれだけのコーデ数があれば十分やっていけます。

 

似合わない服は着なくて良い

私、無地のTシャツを持っていないんです。珍しいでしょ?

でも似合わないからそれ1枚で着れないので要らないんです。

 

その代りとろみ素材だったり、ノースリーブニットを無地Tシャツと同じように使うようにしています。(だってこっちの方が似合うから)

 

Tシャツというと黒のリブT(5分)だけ持っています。

f:id:arasukkiri:20180407000944j:plain

画像引用:http://line.blogimg.jp/minminmaaa/imgs/4/a/4ae7b11c.jpg

 

デニムにもカーキパンツにも合って、でも半袖Tシャツよりちょっとキレイめに着れるので私にはめっちゃ使いやすかったです。

細身なので「太ってはいかん!」と抑止力にもなってくれています。

 

悲しいけど、Tシャツの半袖の袖が切れる位置が絶妙に似合わないんだと思います。

ごつく見えるから半袖無地Tシャツは私にとって鬼門です。

 

あえて似合わない物を着る必要もないので、

袖の長さを変えたり、素材を軽く見えるものにしたり一般的な半袖Tシャツを着ない方向でコーデを考えています。

それでも「普通のTシャツ着れないから着る服がないんだ」なんて事態に陥ったことはありません。

 

今年の春夏はこの12コーデをヘビロテ

私の今年の春夏ファッションはこんな感じです。

 

自分に似合う物・似合わない物を頭に入れてコーディネートを組むと「これイメージと大違い!」なんてことがなく無駄買いも減ります。

 

持っている服のコーディネートを絵や写真で視覚化することで、意外と多くない服でもやっていけるんだな~って思いました。

 

デニムしか合わせることのできない柄シャツや1パターンしかコーデがないワンピースを数に入れて、これだけコーデ数を作れたら私は満足です。

 

少ない枚数でオシャレを我慢しているつもりもなく、やりたいと思っている【ベージュのとろみシャツ×黒タイトスカート】のコーデも取り入れていますしね。

 

時間も頭も使って作った12のコーデを今年はガンガン活用しようと思います。