魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

諦めないで!小鼻の赤みはビタミンCで改善できます!

f:id:arasukkiri:20180223012020j:plain

小鼻の際が赤くなっていると見た目もよくないし、メイクで隠してもメイクがモロモロになっちゃうし、痒い時もあったりしますよね。

 

なかなか改善できなくてコンプレックスに感じている人もいるのではないでしょうか。

でも大丈夫!小鼻の赤みはビタミンCで治すことができます。

まずは小鼻が赤く炎症してしまう原因を理解して、その上で対策を取りましょう!

 

小鼻の赤みの原因は『脂漏性皮膚炎

しろうせいひふえん…?ってナニソレ

 

肌が油っぽい人は経験があると思いますが、オデコや小鼻って特にテカテカしますよね。

実は顔の中でも小鼻まわりは特に皮脂の分泌が盛んなんです。

溜まった皮脂が酸化すると、肌が刺激を受けて炎症を起こしてしまいます。これが『脂漏性皮膚炎』です。

 

小鼻は皮脂分泌が盛んなので誰にでも『脂漏性皮膚炎』になる可能性がありますが、オイリー肌さんはより『脂漏性皮膚炎』を起こしやすいので意識した対策が必要になってきます。

 

対策は『ビタミンC誘導体の化粧水』がオススメ

ビタミンCには皮脂の分泌を正常にしたり、酸化を防止したり、炎症を抑えてくれる効果があります。

まさに『脂漏性皮膚炎』の改善にはピッタリなのです。

 

食べ物からビタミンCを摂取したり、皮脂分泌を抑えるために甘いもの・脂っこいもの・アルコールを控えることも効果的ですが、結果に繋がるまでは時間がかかります。

 

なので、食生活も意識しつつ、外から炎症を治してあげるのが1番なのです。内側と外側の両方から治していきましょう。

 

『ビタミンC誘導体化粧水』って簡単に手に入るものなの?

 

簡単に手に入ります。

ビタミンCには皮脂分泌を正常にする・炎症を抑える効果があると説明しました。

つまりニキビ対策にも効果的なんです。

なのでニキビ対策用の化粧水を探せばビタミンC誘導体の化粧水にも出会えるはずです。

 

ただ、化粧水が肌に合う・合わないがあると思うので、最初はお試しサイズからの使用をオススメします。

特にビタミンC誘導体の化粧水は乾燥を起こしやすいので(その代り皮脂分泌対策にはバッチリ)「使ってみてカサカサする、肌に合わない」となる可能性が多いに考えられるので大容量に飛びつくのはちょっとリスキーです。

 

色々なお試し商品をチェックしているんですが、ミネラルファンデーションでも有名なETOVOSのニキビケア化粧水がお試しラインがすごく良いなと思いました。

 

ビタミンC誘導体化粧水は肌が乾燥させてしまうことがあるので保湿が必須なのですが、皮脂で悩んでいる人からすると「保湿クリームでベタベタになっちゃうんじゃ…」って保湿の加減でも悩んだりしますよね。

 

ETOVOSのお試しセットには化粧水だけでなく、保湿加減を上手く調整しつつビタミンC誘導体が入っている保湿美容クリームが付いてくるので、まさに皮脂対策に特化したスキンケアになっているんです。

これは、オイリー肌で炎症に悩んでいる人たちは安心して使える!

 
何はともかく、小鼻の赤みで悩んでいる人は内側からも外側からもビタミンCの摂取を意識してください。
 
炎症治しながら、赤みの原因である皮脂の過剰分泌を正常に戻してあげることで小鼻の赤みの治すことができますよ。

■ETVOS公式サイトはコチラ→【ETVOSミネラルコスメ

 

【追記 2018年4月】

ニキビケアが小鼻の赤みにも効くってことは『ホホバオイル』も最適では…!?

 

arasukkiri.hatenablog.com

 

コールドプレスで抽出されたホホバオイルにはビタミンがたくさん含まれているのです。

ビタミンCを補充しつつ保湿もできればOKなら『ホホバオイル』ピッタリやん!