魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

IKKOから学ぶ『内側から潤っている』ようなツヤ肌メイク術!

f:id:arasukkiri:20180215231157j:plain

 

嵐にしやがれ」で披露されていたIKKOさん流のメイクが取り入れてみたいくらい魅力的だったので、備忘録がてらまとめておこうと思います。

 

肌のアラを隠そうと思ってファンデーションを重ねると、粉っぽさが出てしまって『隠してる』感が強いんですよね。

かといって素肌が透ける程、ファンデーションを薄くできるほど肌に自信もないし…。

 

内側から潤って発光しているようなツヤっぽい肌メイクをIKKOさんから習得してしまいましょう~!

IKKOが教える美肌に見えるメイク術

まずはビフォー・アフターの画像から!

f:id:arasukkiri:20180215233005j:plain

左がビフォーで右がアフターです。

メイクで瑞々しさやツヤっぽさを作り上げているんですが「この子素肌も絶対キレイ」って思わせるような素肌感のあるメイクなんです。

 

画質が荒いから伝わらないと思いますが、正直このモデルさん肌はキレイじゃなかったです。スッピンは毛穴も目立ってたし、ニキビ跡もあったし、シミもありましたよ~。

だけどこんなにキレイに見せれる!このメイク術を取得すべきです!

 

メイク手順

1.基礎化粧水

一番初めにやるべきことが、化粧水で肌を整えることです。

コットンや指でチマチマするのではなく

f:id:arasukkiri:20180215234327j:plain

手のひらに化粧水を伸ばして、ぐっぐっと手のひらの圧で化粧水を浸透させると良いそうです。

 

2.プライマーで毛穴をフラットにする

プライマーとは毛穴や小じわ、ニキビ跡などの肌のデコボコをカバーしてフラットに見せてくれるアイテムです。

 

肌に自信がない人以外にも「ファンデーションをした方が毛穴が目立って肌が汚く見える…!」なんて人にもオススメしたいアイテムです。

f:id:arasukkiri:20180215234908j:plain

全体に塗ると肌がシリコンのようにヌメヌメしてに見えるので、使う場所は毛穴の気になる部分だけ。

小鼻の横と頬の三角ベースに塗ります。指に余った分はおでこに使うといいですね。

 

IKKOさんは硬いプライマーと柔らかいプライマーの2種類を混ぜて使用していました。

f:id:arasukkiri:20180216000536j:plain

 

硬いプライマーは『トニーモリー エッグポア シルキースムーズバーム』

柔らかいプライマーは特定されていませんが紫のチューブから『メナードトリートメントコンシーラー』ではないかと言われています。

 

『エッグポア』は楽天市場の最安値店なら1,080円(税込)で購入できます。

楽天市場の『トニーモリー エッグポア シルキースムーズバーム』のページへ

 

3.ファンデーションを塗る

IKKOさんが使用していたのは『ウォータークッションファンデーション』です。

が、これはあまりこだわらなくても良いのかな?という印象でした。

 

ファンデーションを塗り終えたら、手のひらで抑えて体温でなじませるのがポイントだそうです。

 

4.一番大事!瑞々しいツヤ肌を作り上げる仕上げ

行程③が終了したら、アイメイクや眉、リップのメイクをして下さい。すべて終わったら行程④へ取り掛かります。

 

内側から潤っているような肌にするには『水光ボリューマー』『ストロボクリーム』を使います。

水光ボリューマーは水っぽさを、ストロボクリームは光沢を生み出してくれます。

f:id:arasukkiri:20180216002804j:plain

2つを手のひらでよく混ぜて、手のひらに伸ばします。

 

f:id:arasukkiri:20180216002924j:plain

塗り込むのではなく、軽くあてるだけでOKです。

おでこにペタ!ほっぺにペタ!指で小鼻にちょん。最後に顎先にちょんっと指をあてて完成です。

f:id:arasukkiri:20180216003430j:plain

内側から潤っているような艶肌になりました。

 

使われたアイテムは『エチュードハウスのニンフオーラボリューマー』と『MACストロボクリーム』です。

大きな声で言えないけど、正直ボリューマーだけで十分潤いツヤ肌になれる気がします。

 

『ETUDE HOUSE  ニンフオーラ ボリューマー』のページへ

 

美白トライアルセット

肌がキレイな人は少ないアイテムで水光肌になれる

IKKOさんが紹介したメイク術は肌のアラを隠して、その上での潤いツヤ肌を作り上げるのでたくさんアイテムが必要になります。

 

ただ肌がそこそこキレイで「今のメイクに水っぽさとツヤを足せたら十分」という人は最後に紹介したニンフオーラボリューマーだけでも大丈夫です。

 

その他にもオイルでも代用できそうです。

ツヤ肌を目指して試行錯誤を重ねる人たちが、肌のツヤはファンデーションにオイルを一滴混ぜるか、化粧後にオイルをハンドプレスが良いと教えてくれました。

その際に紹介されたオイルは以下4つ

ちふれスクワラン

アルビオンハーバルオイル

・HABAスクワランオイル
・DHCオリーブオイル

 エチュードハウスは韓国製なので、もしかしたら抵抗がある人もいるかもしれません。

そんな人はメイクの仕上げに、オイルを手のひらで顔にプレスしてください。

 

ちふれがダントツでお安いですが、1滴で足りるので大きなサイズじゃなくても長持ちします。お試しサイズなら他のメーカーも手が出せるかも…!

 

DHCのお試しサイズなら1,000円未満で手に入ります。

楽天市場の『DHC オリーブバージンオイル SS 7ml』最安値ページへ

 

まとめ:肌の印象はめっちゃ重要!

内側から潤ってそうなツヤ肌になったモデルさん、めっちゃ可愛く感じました。

肌ってめっちゃ重要~~!

 

そういえば、この時の石原さとみも「肌つるつる!」「めっちゃ可愛い!」と話題になったんですが

f:id:arasukkiri:20180216012418j:plain

内側から発光してみえる肌が大きな要因だったのかもしれません。

この時は石原さとみだけ光ってて、まるでスポットライトを1人だけ当てられてるみたいでした。

今のマット肌の石原さとみ、顔は相変わらず可愛いけどこの時の方が可愛く感じるます。

 

テカテカはダメだけど、パッと明るく照らされてみえる肌ってめっちゃ魅力的な要素なんだな~と、IKKOメイクのモデルと石原さとみを見て感じました。