魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

シャワーヘッドを換えれば実質無料で美人になれるって知らないの?

f:id:arasukkiri:20180206202248j:plain

髪がパサパサきれいにならなかったり…

肌が乾燥してかゆかったり…

それって毎日のシャワーのせいかもしれないんです。

 

プールに行った日って髪がギシギシしますよね。この原因はプールに撒かれる『塩素』なのです。

日本の水道は基準が厳しいので害のある程の塩素が降り注ぐことはありませんが、どうしても除去しきれない残留塩素が存在します。

 

しかしこの残留塩素、シャワーヘッドを変えるだけで減らすことができます。

美容・値段・機能から私が「コレだ!」と思ったシャワーヘッドを1つだけオススメしたいと思います。

 

私がオススメするシャワーヘッドはコチラ!

シャワーヘッド 塩素除去 /浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-W/【ポイント 倍】

価格:6,998円
(2018/2/6 20:47時点)

浄水機能のあるシャワーヘッドはたくさんありますが、それでもコレをオススメするのは次の2つの理由からです。

  • カートリッジの値段・交換頻度
  • 節水効果

 

アロマや美容液を入れられる機能のあるシャワーヘッドもあります。

 こんなやつですね↓

アロマセンス

ですが専用カートリッジ入りの美容液はなかなか高額だし私個人としては「塩素をシャットアウトしてくれるだけで十分」だと思っていて、出来るだけシンプルな機能のものを求めていました。

 

 

カートリッジ代と節水のバランス

シャワーヘッドの本体にかかる費用は初期投資のようなものでどうしようもありません。(が、私は1万超えるとちょっとキツイ)

 

着目すべきは、塩素を除去してくれるカートリッジの交換期間と費用です。

カートリッジの交換期間が短かったり、カートリッジ代が高かったりすると結果的にかなりの金額を使うことになります。

 

ここで「どれくらいの金額までだったら出せるだろう…?」と考える基準にして欲しいのがこのシャワーヘッドを使うことでどれくらい節水できるのかということです。

節水によって水道代とガス代は年間どれくらい浮くのかを算出しましょう。

 

今回オススメしているシャワーヘッド ピュアラ 357-910-W(ピュアラ+)』では約35%の節水が期待できます。

 

f:id:arasukkiri:20180206211040j:plain

 

手元ストップボタンが付いているので、上手に使えばもっと節水できるはずです。

4人家族で年間2万円水道代とガス代を節約できるので、1人暮らしだと単純に年間5,000円節約できることになります。

 

そして、このカートリッジは交換期間目安は4か月で1つ2000円足らずです。

 

カクダイ ピュアラ用浄水カートリッジ [357-991](代引不可)

価格:1,512円
(2018/2/6 21:20時点)

 

おそらくコレ(↑)が最安値かな?

1年間で3つ必要だけど5000円払うとおつりが返ってきます。

 

初期投資の約7,000円を考えても、1ヶ月あたり500円ちょっとで毎日のシャワーを髪や肌に優しいものに取り換えることができます。

2年目からはゼロ円で使えちゃうことになりますね。

 

 

なによりシャワーがめっちゃ気持ちいい!

シャワーヘッドって安いの使うと水圧が物足りなくて、なんだかモヤっとするんですけど『シャワーヘッド ピュアラ 357-910-W』はそのへんも研究してくれてるんです。

 

f:id:arasukkiri:20180206213853j:plain

0.3mmの噴射口によって柔らかい肌あたりを実現しました。

 

でも水圧弱いとシャワー浴びた気せんわ~

 

こんな意見がシャワーヘッドには多いので、独自の設計で勢いのある水圧を失わないように作られたのです。なのでシャワー感もバッチリですよ。

 

お湯が柔らかい水圧シッカリって矛盾しているように聞こえるけど、とにかくめっちゃ気持ちいいんです。

シャワーヘッド 塩素除去 /浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-W/【ポイント 倍】

価格:6,998円
(2018/2/6 21:36時点)

まとめ:シャワーヘッドは機能と値段と節約費を考えて選ぼう

  • 初期費用(シャワーヘット代)は払える金額か?
  • カートリッジの期間と費用は現実的か?
  • 節水でいくら浮いて、いくらまでなら投資できるのか?

シャワーヘッドを選ぶ時はこの3つを考えてみてください。

 

美容液やビタミンCが降り注ぐシャワーヘッドももちろん魅力的なんだけれど、専門の容器に入った美容液・ビタミンCは意外とお金がかかるし交換サイクルも早くて私は続けられる気がしませんでした。

このあたりの効果は、私は化粧水やトリートメントで頑張ります。

 

計算してみると、シャワーヘッドは髪や肌に優しいのに金額的にはとんとんあるいは得なこともあるのでまさに『無知は損』なアイテムだなあと思います。