魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

モテテクはバレた時点で好感度が暴落する諸刃の剣だから注意せよ!

f:id:arasukkiri:20171215031755j:plain

どうも、はち(8)です。

 

相槌に『さ・し・す・せ・そ』を巧みに使いこなす女子はモテる!と言われる。

そんな恋愛テクニックの『さしすせそ』になんとNEWバージョンが誕生したらしいのです。

 山下健二郎さんのオールナイトニッポンで紹介されていました。)

 

私の知っている『さしすせそ』はもう古い?

 

 

恋愛テクニックの『さ・し・す・せ・そ』

NEW『さしすせそ』を紹介するとともに、恋愛の『さしすせそ』って何やったっけ?

って人のために旧式の『さしすせそ』もおさらいしましょう~!

『さしすせそ』(旧)
  • さ→「さすが」
  • し→「知らなかった」
  • す→「すごい!」
  • せ→「センス良いね」
  • そ→「そうなんだ~」

 

そうそう、こんなんだったね(笑)

古い記憶がよみがえってきました。

 

私は「へ~そうなんだ、知らなかった」と『し』と『そ』のコンボ技を日常会話でかましちゃうんだけど、効果2倍になったりとかはなさそうです(笑)

 

 

『さしすせそ』(新)

そしてそして、そんな『さしすせそ』が進化してこんな感じになりました。

 

  • さ→「最高だね!」
  • し→「信じられない」
  • す→「素敵!」
  • せ→「誠実だね」
  • そ→「それはこういうことですよね?」

 

なんか、セリフっぽくない?

 

「信じられない…(感動)」とか使ったことないよ。

私が「信じられない」って使う時は怒ってる時なんだけどなあ(笑)

 

パーソナリティーの山下さんも

「刺さらんなあ、以前の方が好きかな」と関西弁でポツリと仰ってましたよ。

 

男性は可愛くプラスの感情を伝えられることに弱い(と思う)

新『さしすせそ』が誕生した経緯は

以前の『さしすせそ』があまりにも有名になったので

男性にも知られてしまっているから、意味がない!

 

ということなのですが、こういうこと考える人が一番モテない!って個人的には思うんですよね。

 

「すごい」って思ってないんだな~ってバレてるのが問題なワケで、そんな子は新バージョンで攻めても効果がないです。

 

「これはモテテクらしいけど、この子は本心で言ってくれてる」って思われるくらい名女優になりましょう(笑)

 

「あ、こいつモテテクを使ってんな?」ってバレた時点で相手は冷めてしまいます。

というか「すごいとか言ってるけど本音ちゃうんやろ」ってマイナスな印象を与えてしまうことも…!

 

モテ女の特徴はプラスの感情がわかりやすいこと

モテる人ってプラスの感情が分かりやすいんです。

それは「好きです」って好意だけのことじゃなくて、

 

「あ、この子本当にすごいと思ってくれてるんだな~」

「今、楽しんでくれているんだな~」

 

とか相手に思わせるのが本当に上手い。

加えて、その時の表情・仕草がめっちゃ可愛い!

 

逆にクールで感情が見えない人ってあんまりモテないですよね。

 

これを言っちゃうと「恋愛の『さしすせそ』いらないじゃないか…!」ってなっちゃうんですけど・・・

 

モテたかったら『嬉しい』『楽しい』『すごい』の表現を相手に伝わるように、そしてそれが可愛く見える顔や仕草、トーンを研究するのが手っ取り早いですよ。

 

悲しいけど…本当にすごいと思ってても相手に伝わらなかったら全く意味がない。

一方で、本当は思ってなくても相手を騙せる女はモテる!

これが現実なのです。

 

別に思ってもないのに「楽しいね」なんて言う必要はないと思います。

だけど本当に「楽しい~!」って思った時に、”可愛く見える”テクは手に入れておいても良いんじゃないかな~

恋愛面以外でも役に立ちますからね。

 

NOTモテの恋愛『さしすせそ』

モテテクの『さしすせそ』もあれば

こんな女お断りだぜ!って『さしすせそ』も存在するんです。知ってました?

 

男性に嫌われちゃう女性の『さしすせそ』!

  • さ→『触ってくる』
  • し→『知ったかぶる』
  • す→『拗ねる』
  • せ→『迫る』
  • そ→『染まる』

参考*男性に嫌われる女性の「さしすせそ」とは? - モデルプレス

 

 ボディータッチ多めの女性は嫌煙されがちなご様子。

 

『染まる』って何?って思ったら

付き合った男性にすぐ染まっちゃう女性のことらしいです。

 

こっちの『さしすせそ』も是非お忘れなく。

 

 

【合わせて読みたい】