魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

美肌に便秘解消 身体を温めると得られる効果4つ!

f:id:arasukkiri:20171126043217j:plain

 

どうも、はち(8)です。

 

女優さんたちの多くは夏でも氷抜きでドリンクを頼むんだそうです。

「冷えは美容の敵!」なんだとか。

 

こういうのを耳にしてたので漠然と「体冷やしたらダメなんだ(メモメモ)」

って思っていましたが、ちゃんとした理由を知らなかったのでこの機会に調べてまとめてみました。

 

「体を冷やしたらなんでダメなの?」

「温めることのメリットって何?」

 

いざ調べてみると、

体温めるって美人への近道やん!と目から鱗

たくさんの効果があったので、みなさんも体を温めましょう~!

 

 

体を温めると得られる効果

  1. 美肌になる
  2. 便秘解消
  3. 痩せる
  4. 病気になりにくくなる

 

1.美肌になる

 体温が上がると血行が良くなります。

 

すると体のスミのスミまで、酸素や栄養が運ばれるので、細胞の働きも活発になります。

すなわち細胞のターンオーバーがスムーズになります。

 

すると肌の新陳代謝もスムーズになるので、綺麗な肌を保つことができるのです。

 

血行が良くなると、隈やクスミを薄くすることにも期待できます。

 

体温を上げて血行を良くすることで、美肌になれちゃうのです。

 

2.便秘解消

体を温めると腸の活動が活発になります。

その結果、便秘解消へと繋がるのです。

 

もちろん便秘の原因はいくつもありますが

 

「食物繊維を意識しているのに…」

「話題の体操をやってみたのに…」

 

と効果があらわれなかった人は、腸を温める・冷やさないことを意識してみて下さい。

 

3.痩せる

f:id:arasukkiri:20171126050138j:plain

体温が上がると太りにくく痩せやすい体になります。

 

体温が上がると基礎代謝が上がり、溜まった内臓脂肪を燃焼しやすい体になります。

つまり痩せる!

 

そしてそして

基礎代謝は体温1℃の上昇で13%もUPするのです。

 

基礎代謝とは、生きているだけで消費される熱量のことで

心臓を動かしたり、体温を保つことに使われています。

 

運動しなくても、勉強しなくても、何にもしなくても消費されるカロリーです。

もちろん高ければ高いほど太りにくいです。

 

体温が上がるとこの基礎代謝も増えるので

太りにくくなります。

 

痩せの大食いとかずるすぎるわ~~

 

なんてモヤモヤから解消される日も近いですね!

 

4.病気になりにくくなる

体温が1℃上がると免疫力が30%もUPします。

体温が37℃に近づくと白血球の働きが活発になるからです。

 

白血球が高い体温を好むのに対して

がん細胞は35℃前後の低い体温を好むといわれています。

 

体温を上げて、病気になりにくい体を手に入れちゃいましょう!

 

体温を上げる方法

体温を上げる方法も紹介しておきます。

  1. 運動・マッサージをする
  2. 食べ物・飲み物を意識する
  3. 入浴

 

運動・マッサージをする

筋肉を動かすことで熱を発生させることができます。

また代謝も良くなるので一石二鳥!

ウォーキングやストレッチなどの軽い運動でも効果ありです。

 

マッサージは血行促進に期待できます。

手や足など、冷たくなってしまいがちな部分もマッサージをするとぽかぽかになります。

 

食べ物・飲み物を意識する

カフェインが含まれている飲み物は体を冷やしてしまいます。

一方でココアや生姜を含んだ飲み物は体を温めてくれる効果が!

 

食べ物では、キュウリやトマトなどの夏野菜は体を冷やしてしまうので、ニンジン・玉ねぎ・ごぼうなどがオススメですよ。

 

好みや献立の都合で完全に避けるなんてことは出来ないですが、

「体冷えてるな~」って時は意識してみてください。

 

3.入浴

シャワーで済ましてしまう人も多いですが、やっぱりお風呂には浸かった方が良いです。

 

体温を上げる他にもリラックス効果もありますしね。

 

ちなみに入浴するときは熱いお湯ではなくぬるま湯(38~40℃)がオススメです。

 

熱いお湯に浸かると体の芯まで温まらず、お風呂から上がったあとに体が冷えてしまいます。

ですが、ぬるま湯は体の隅々まで温まる効果があり温かさを持続することができるのです。

 

まとめ

体温が上がることで得られる効果は

  1. ターンオーバーが完璧!美肌に
  2. 腸が活発で便秘解消
  3. 太りにくく痩せやすく、スリムに
  4. 病気になりにくい健康体に

 

美容にも良し、健康にも良し。これはやらなきゃ損ですね。

 

「細くて肌キレイとか、どうなってんの?」

「そんなに食べてもその体型なん?」

 

って思ってたんですが、こういう土台がちゃんとできているから

太らないし、肌もキレイでいられるんですね。

 

体温37℃を目標に体の内側から健康で美人になっていくぞー!