魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

月3000円の節約が30年後に174万円に!?お金を貯める方法

f:id:arasukkiri:20171118220124j:plain

 

世の中には『一年で100万円貯める方法』の情報がいっぱいですが、

1年で100万円ってひと月で8万円ですよね。

 

月8万円ってまだ給料の上がらない若手や、給料の低い人からすると現実的な金額じゃないんじゃないかな~って思うんですよね。

 

それに『節約!貯金!』ってずっと考えて生きていくのはツマラナクないですか?

 

せっかく稼いだお金、ちょっとぐらい自分の楽しみに使ってもいいじゃん!ってなっちゃいません?

 

私は、もっと目標金額を達成できる金額にすべきだと思っているのです。

 

 

今より月3000円お金を余らせるべし

月8万円は厳しい~~!

でも月3000円だったらなんとかなりそうじゃないですか?

1日に100円の節約を心がける。これで達成できちゃいます。

 

たったそれだけ?

 

お金が貯められない人って、意外と大きな買い物ってしていないんです。

だけどお金が減っていく~~

 

お菓子やジュースをひんぱんに買ったり、コンビニに行ったり、この積み重ねが実は大きな出費になってしまうのです。

 

お金を貯めたければ、1日100円の節約を心がけてください。

そして、意識して使わなかった金額を貯金箱に入れてみて下さい。

すぐに数万円のお金になります。

 

まず、無駄遣い体質から脱却して、貯金体質を身に付けましょう。

これが習慣になると、「なんでこんなにお金ないんだろう…?」というのがなくなります。

 

3000円×12ヶ月×30年=174万円…?

計算間違ってやんの~~ぷぷぷ

 

月3000円の節約・貯金を30年続けると108万円の貯蓄になります。

 

節約して浮かすことができた3000円

さらにコイツにお金を増やしてもらいましょう。

 

年利3%の『低額投資』を活用すると、30年後に174万円。

66万円もの利益が得られる計算になります。

 

arasukkiri.hatenablog.com

 

収入の増加に限度があるならば、お金の増やし方を学ぶことも大切です。

 

今の金利は0.01%~0.02%です。

100万円を1年間預けても100円~200円しか得ることができません。

 

数億円の貯金があれば「金利でウハウハww」も可能かもしれませんけどね。

それだけお金持っていたら節約・貯金なんて考えないと思います。

 

節約が実を結ぶようになったら、お金の増やし方も調べてみましょう。

 

私は『低額投資』が大きな貯蓄がなくてもできるのでオススメだと思いますが

少し貯蓄を作ってから、『不動産投資』なんて方法もあります。

 

どんな方法でもリスクはあるので、勉強は必須ですけどね。

 

月3000円を作るために

投資というのは、ガチの投資家でもない限り人生を賭けてやるものじゃないです。

 

収入の中から生活費を引いた、いわゆる残ったお金でやるべきだと思っています。

 

今の生活から月3000円をさらに残すためには何ができるのか、できるだけたくさん考えましょう。

 

1.コンビニやお菓子、ジュースの頻度を減らす

 

何度も言いますが、ひと月に3000円は、1日に100円で良いのです。

 

まず、何となく寄ってしまうコンビニの頻度を減らしたり、

習慣で買っているお菓子・ジュースを減らしてみましょう。

 

私は小銭貯金を始めて、お菓子・ジュースを我慢する習慣ができたのですが、半年で約7万円も貯めることができました。

 

お菓子・ジュース代だけが単純に貯まったワケではありませんが、節約意識の大きな一歩になりました。

 

2.お弁当を持参する

毎日は厳しくても週に1回、お弁当を作ってみましょう。

お昼ご飯代がワンコインで済んでいるという人は少ないのではないでしょうか?

 

週に1度、お弁当を作るだけで、およそ3000円を浮かすことができます。

 

3.お金のかからない趣味を持つ

お金のかからないストレス発散方法を見つけましょう。

 

「ストレス発散は爆買いです!」ってなっちゃうといつまでたってもお金は貯まりません。

 

ジョギングや無料施設で遊ぶことを趣味にするとお金が減らなくGOODです!

「寝るのが趣味です」も良いかもしれません(笑)

 

4.携帯代を見直す

格安携帯って本当に格安なんです。

携帯代が半分以下になっちゃう…!

 

ネットで格安携帯の感想を見ていると、満足している人の多いこと。

 

私も料金シュミレーションをやってみました。

f:id:arasukkiri:20171118232330j:plain

 

携帯も購入(24ヶ月分割)してコレってすごくない?

携帯付けても、現在の携帯代より安いのか~~

 

私の今の携帯代は信頼料ってとこなのかな…

契約時期の縛りがないタイミングで乗り換えようかな。

 

UQモバイルのサイトで誰でも料金シュミレーションができるので、乗り換えるといくら貯金に回せるのか、ぜひ調べてみてください。

 

UQ mobile サイトはこちらから

 

5.副業をする
  • 週に1回、あるいは2週間に1回くらい派遣の1日バイトをしてみる。

1日で7000円ほど貰えます。

 

  • あとはブログ収入…とか?

センスの良い人は本業を超えるほど稼げるそうですが、私はさっぱりです(笑)

 

  • 作品を出品する

アクセサリーやインテリアなど、作ったものを売買できるサービスがあります。

センスをお金に換えるってやつですね。羨ましいです。

 

テレビでの特集を見ましたが、主婦のなかには月に30万円売上げる方もいらっしゃるそうです。

【ココナラハンドメイド】

 

6.いらないものを売る

もう使わないや、いらないや…って物の中にお宝が潜んでいるかもしれません。

 

いらないものを処分して部屋が広くなる、お金ももらえる、一石二鳥ですね。

 

私も読まなくなった書籍や漫画は買い取りをお願いしています。

読書はやめられないので、得たお金を本を買う足しにしています。

 

アローズ

本買取アローズ

 

まとめ

取り入れられる節約・現金獲得からチャレンジしてみましょう~。

 

でも無理は禁物!

健康を損ねるとお金はびゅんびゅん飛んでいきますからね。

 

続けられる節約・貯蓄に励むこと。

効果が出てきたら増やす方法も考えること。

 

まずは月3000円浮かすことを目標に頑張っていきましょう!