魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

恋愛

「結婚は愛かお金か?」収入が低い彼と結婚する前に話し合うべきこと

「結婚を考えている彼氏の収入が低いです。結婚は愛ですか?お金ですか?」 こんな質問がインターネットには溢れています。 ハッキリ言います。 そんなもんは人それぞれです。 例えば食事1つとっても、 良いレストランで非日常を味わうのが幸せな人は「お金…

小物に「赤」で女っぷりUPのモテコーデに簡単格上げ!

本日は簡単に女っぽさを出してくれるアイテムの紹介です。 「スカートが男ウケするのは分かってるけどパンツの方が…」 「スキニーのが良いらしいけど、細身なんて無理よ…!」 って悩んでいる女性もいるでしょう。 なので誰でも挑戦できて、男性に手っ取り早…

モテる微女、モテない美女

本日は「モテ」について語っていこうと思います。 美女たちをさしおいてモテの頂点に君臨するモテ女って存在しますよね。 「手頃だから~」って手を出されてるんじゃなくて、ガチで想われてる人。 本命になれない美女になくて、本命になれる微女が持っている…

ゆれるピアスvsゆれないピアス!真の男ウケはどっちだ!?

「男性って揺れるものが好きだし、ゆれるピアスだよね!」 「男性ってあんまりピアス好きじゃないよね。ゆれない方が良いよ!」 どっちだ…!? 私はどっちの意見も聞いたことがあるんですが、実際どっちだと思いますか? 別にね、日常で男ウケを気にしてピア…

モテないわけがない!うるっとキラキラな綺麗な目になる方法

惹き込まれるようなキラキラした瞳を持つ人に会ったことがありますか? 目がうるうるキラキラしてて、すごく魅力的! キラキラ可愛いだけでなく瞳の濡れてる感じが色っぽくもあって、キュートとセクシーが同居している感じ。 可愛いんだけど色っぽいって最強…

倦怠期しらずのカップルは「鼻毛」すらイチャラブのきっかけになる

付き合いが長くてもずーっと仲が良くてラブラブな「倦怠期?ナニソレ?」ってカップルは周りにいますか? 彼女たちと、愛情が長続きしないカップルは一体どこに差があるのでしょうか? あなたは彼氏の鼻毛が伸びて見えていた時に指摘してあげることができる…

【超簡単】色気が溢れて困っちゃう!色気を増すマル秘習慣はコレだ!

どうすれば色っぽくなれるんだろう…と悩んでいる女性は多いです。 というのも男性から恋愛対象として見てもらうのに「色気」はとても重要な要因だからです。 美形なのにモテない女性は色っぽくないことが多いです。 ここでいう「色気」とは胸元がガバっと開…

告白の成功率が上げる!?思わず頷いてしまった告白を思い出してみた

告白しようと思うんだけど、どんな言葉が良いんだろう…。 両片想いじゃなくても「あ、この人なら…」って相手に思わすことができる告白って直接思いを告げることだと思いますよ。 告白って勇気が要ることです。 なら腹をくくってもう1段階勇気を出して直接想…

結婚したいけど妥協はしたくない!そんな人がすべきことは2つだけ

「結婚願望はあるけど、妥協してまでしなくて良いです。」 大いに結構! でも結婚したくないワケじゃないから「やっぱ妥協は必要なんだろうか…」って思い悩む時だってありますよね。 そんなあなたがすべきことを2つ紹介します。 1.譲れない条件の人がいる…

女っぽさ×知的さ×清楚感!モテる服装にはベージュがである

服を買う時についつい濃い色を選んでいませんか? 「濃い方が着痩せ効果もあるし~」「ホワイト系って透けるの気になるし~」 すごく共感できるし、ぶっちゃけ私も黒やネイビーを選びがち。 でもココをぐっと堪えてベージュや白系を選べると、ぱっと華やかで…

男性は下着に関心なし!女性が用意すべきは「肌」だった!

女の人はさ、彼のために下着どうしようかなって悩んだりするじゃない? でもね、8割の男性は彼女が着てる下着に興味ないんだって。 『おばさんっぽい下着だと目につくけど、そうでなければなんでもいい』(28歳/営業) 『男はみんな、下着なんてどれも同じ…

ショートヘアの花嫁ってこんなに可愛いの!?結婚式はショートで迎えたい!

成人式や結婚式には髪を伸ばして挑む…!という女性は多いですよね。 私も成人式の時は周りにそそのかされて髪を伸ばして参加しました。 が!私はそれを全く気に入っていない。 「ショートヘアで振袖着れば良かったよ~」ってすごく後悔しているんです。 別に…

【モテる服装】超普通に見えるのに実は女っぽい計算されたコーデが男ウケ抜群!

今回は【モテる服装】について語っていこうと思います。 「男性にモテるコーデ=女っぽい格好」? って安直に考えてしまいますが、実はリボンやレースはあまりウケが良くありません。 女性ファッション誌では柄物アイテムやレースアイテムなど女っぷりを上げ…

寂しい思いをしたくなければこんな女性とは結婚するな!

結婚相手に求めるべきことで、価値観の共有だったり衛生観念の一致というものがあります。 例えば物が1つも出ていない部屋が好きな人と生活感のある部屋が好きな人は一緒に生活しているとお互いにイライラするので関係にヒビが入りやすいです。(衛生観念の…

清潔感とモテが段違い!白い歯はちょっと良い歯磨き粉で手に入れよう!

歯磨き粉に『薬用オーラパール 』を使うようになって歯が白くなっただけで垢抜けました。 歯が黄ばんでいると(普通に歯磨きはしていましたよ)、どうしても洗練されて見えなかったみたい。 垢抜けには色々あって、髪型がスッキリしているとか服のサイズが合っ…

彼ウケばっちり!ずっと触っていたいモチふわマシュマロボディの作り方

肌がキレイで、柔らかくて、触りごこちも最高で…女性らしいのテッペンとも言えるマシュマロボディ! 彼ウケがバッチリなのも頷けますが、男性目線関係なく手に入れたいくらい魅力的ですよね。 触っていて気持ちいい!そんなマシュマロ肌の作り方をまとめまし…

笑顔が可愛いとヤバイくらいモテる!最高の笑顔の作り方を紹介するよ

顔の美醜の他にモテ度を大きく左右する事柄を知っていますか? それは笑顔! 「嬉しい!」「楽しい!」って表現が上手でカワイイ子は顔がすごく美形じゃなくてもモテモテです。 男じゃない同性の私でも可愛く「嬉しい~」って伝えられたら「この子可愛いすぎ…

「年を取るのが楽しみ」20代で身に着けたい習慣4つ

20代前半は『結婚したい』という気持ちが強かったです。 今すぐに…!ということではなく、漠然と30歳までにはと焦っていました。 自分というものがなくて若さだけが取り柄だと思ってました。 『30歳までに結婚している人は25歳までに出会っている』という統…

ショートだとモテないだって?むしろモテる要素満載なんですけど…!

モテる髪型って言えば『ロング』と言われますが、ショート(ボブ)も負けてないって知ってました? 「髪切りたいけど、モテなくなるのは困る…」 確かに勇気が要りますよね。 でも私は「ショートヘアめっちゃ可愛いのに!モテるのに!」って切実に思います。 「…

まさに惚れ薬!男性が好きな香りを知っていれば彼氏作りに困らない

もしあなたが彼氏が欲しいと思っているのなら「香り」のアプローチをオススメします。 身に付ける香りを変えるだけで「あれ?なんか可愛いかも」って印象を与えることができたら「ふっ…チョロイぜ」って思わないですか? そうです。男の人ってチョロイんです…

自動車の維持費って高すぎない?独身の間はカーシェアでデートも遠出もまかなえる!

どうも、はち(8)です。 「アラサーに片足突っ込みまして、そろそろ車を持つかな~~」 って考えていたんですが 「平日は会社と家の往復で、休日にそんなに乗るか?」 「お金無駄にするだけじゃないか?」 って思ったら買うまでではないのかな~って。 でも…

『ペットを飼うと結婚できない』は半分正解で半分不正解!

『ペットを飼うと結婚できないから、結婚したいなら飼っちゃダメ!』 たびたび耳にしますが、コレって真実なのでしょうか? 「ペット飼うと付き合いが悪くなるやん?」 「ペットきっかけの出会いもあるやん?」 両方の意見がありますが、前者を主張する人の…

結婚相手探しと部屋探しは似ている。盲目にならないで部屋を選ぶみたいに相手を選ぼう。

どうも、はち(8)です。 「なんであの人、結婚できたんやろ?」 こんなセリフを耳にするたびに パートナー選びは部屋選びに似てるな~と感じます。 1部屋につき1人しか住めない 以前テレビ番組で、すごい派手な部屋の特集がされていたんです。 どっかのデ…

モテテクはバレた時点で好感度が暴落する諸刃の剣だから注意せよ!

どうも、はち(8)です。 相槌に『さ・し・す・せ・そ』を巧みに使いこなす女子はモテる!と言われる。 そんな恋愛テクニックの『さしすせそ』になんとNEWバージョンが誕生したらしいのです。 (山下健二郎さんのオールナイトニッポンで紹介されていました…

一生に一度なのはお互い様!そりゃあ男性にだってプロポーズの理想があるよね。

「指輪気に入らなくて買い直してもらっちゃった(てへ)」 「プロポーズが理想じゃないからやり直させたの~」 なんて女性の武勇伝を耳にするたび、同じ女性なのに恐怖を感じます(笑) 「一生に一度だもん。仕方ないじゃない?」 って気持ちはわかるんですが…

モテたければ歯を白くしろ?美人になるには『歯』にお金をかけるのが最もコスパが良かった!

どうも、はち(8)です。 このブログは一般ピーポーの私が書いているので、 やっぱ美人は得だよな~って想いから 『美人になるためには?』 『好印象を持ってもらうには?』 みたいな記事が多くなってしまいます。 「見た目が9割」って言いますし 見た目が良…

ダイエット中の彼へのバレンタインは低糖質スイーツでデキる彼女を演出!太らないケーキがあるなんて…!

どうも、絶賛ダイエット中の8(はち)です。 秋・冬の厚着の季節の間にスリムになってやるんだ…! でも、ダイエット中だからってアレもだめ、コレもだめ!じゃ続かない~~。 『甘え』なのは分かっているけど、太る食べ物って美味しいんだもん。つらい…。 な…

オタサーの姫から学ぶアナタに恋人ができない本当の理由

どうも、はち(8)です。 突然ですが、恋人を作るためモテるためには、どうすれば良いと思いますか? 「ダイエット!」 「服とか意識する!」 「可愛くなる!かっこよくなる!」 「話術を磨く!」 おそらく多くの人がこのように答えると思います。 決して間違…

【間違った恋愛テクニック】返信を遅くしても好意は生まれません!

世にはびこる恋愛テクニック! 「へ~」っていうテクニックが検索するといっぱい出てきますよね。 恋愛テクニックを試してみた体験談なんかは恋愛をしている気分を味わえるので、割と好んで読んでます(笑) 今回はネットで有名な恋愛テクニックの1つ 『lin…

【恋愛】男性にモテる「包容力のある女性」とは、実は〇〇な女性だった!

どうも、はち(8)です。モテたいです。ちやほやされたい~。 モテるために何かしてますか? ダイエット?ファッション?モテ仕草? でも、どんなに努力してもその努力の方向が間違ってしまっていたら意味ないじゃないですか。 例えば、ふにっとした太ももが…