魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

日本製はこう探す。日本製の服を取り扱っているブランドを3つ紹介するよ【レディース】

f:id:arasukkiri:20180212011225j:plain

素材の良し悪しはわかんないけど、仕立ては日本製がNO.1!

 

流行が安く追えるプチプラファッションも楽しいけど、上質なものを長く大事に着たいなという想いが最近大きくなってきました。

 

でも『日本製 ブランド』で検索してHITしたアパレルブランドは、私の予算より高額だしあまりデザインも好きではありませんでした。

「日本製が良いのに、デザイン~~…」と私と同じ迷宮に迷い込んでしまった人もいるはず!(笑)

 

でも答えは簡単!『日本製取り扱っているブランド』ではなく『日本製取り扱っているブランド』を探せば良かったんです。

 

デザインも今に対応していて、日本製のアイテムが手に入る。そんなプチプラじゃないけど頑張れば手が届くブランドを3つ紹介します。

 ※すべての商品が日本製ではないので購入の際は生産国を確かめること!

1.『perle peche(ペルルペッシュ)』

フレンチスタイルとベースとした上品なブランドです。

ベーシックとトレンドを上手くMIXした大人のオシャレが楽しめます。

 

オフィスで着れる無地のアイテムはもちろん、柄物も充実していることろが高評価!

f:id:arasukkiri:20180212014906j:plain

  • トップス ☞ 1万円
  • ボトムス ☞ 1万5000円
  • ワンピース ☞ 1万7000円

ぐらいで手に入ります。(もちろん商品によって当てはまらないものもあるけど)

 

コートは2万~4万円代とかなり差が大きめ

【SALE/70%OFF】Perle Peche ファー付きポンチノーカラーコート 【送料無料】

価格:6,156円
(2018/2/12 01:55時点)

これのブラックが可愛くてつらいです。

真冬には着れないコートだ(と思う)けど、日本製で定価2万円です。70%オフなのでかなり安くなってる~~。

 

『perle peche(ペルルペッシュ)』は日本製が多めだけれど中国製のアイテムも取り扱っています。購入の際はタグチェックも忘れずに!

 

ブランドを確認する ☞perle peche(ペルルペッシュ)
 

 

2.『anatelier(アナトリエ)』

f:id:arasukkiri:20180212021904j:plain

自分らしさを大切にする女性のために、シンプル・ベーシック・シックなアイテムと遊びのアイテムを揃えたブランドです。

  • トップス ☞ 1万5000円
  • ボトムス ☞ 1万5000円
  • ワンピース ☞ 2.5万円~(中国製は2万円程度)

くらいで手に入ります。(商品によって例外あり)

結婚式のワンピースに使われるブランドでもあるのでピシっとしたデザインはもちろんのこと、普段着に着て素敵なアイテムもたくさんあります。

 

【SALE/60%OFF】anatelier rue des chats フリル袖シャツ
(2018/2/12 02:30時点)

麻100%の日本製です。フリルなのに甘すぎないのが可愛いなあと思ってチェックしています。

 

【SALE/60%OFF】anatelier ネロジャガードワンピース 

価格:16,416円
(2018/2/12 02:37時点)

シンプルも可愛いけど、柄物のワンピースだって可愛い~!

パーティードレスを出しているだけあってワンピースはバストからウエストにかけてのラインがキレイです。

 

3.『le.coeur blanc(ルクールブラン)』

『le.coeur blanc(ルクールブラン)』はトラディショナル・ワークミリタリーをベースに現代を生きる女性に良質なリアルクローズを提案することをコンセプトにしたブランドです。

 

柄アイテムが確かに少しブランド色があるな~という印象。ピンクが鮮やかな紫っぽくてキレイなんですよね。ブドウジュースみたいな色してます。

f:id:arasukkiri:20180212025821j:plain

トップスアイテムにちらほら日本製があります。

ボトムスアイテムはあまり日本製の数は多くありません。

  • トップス ☞ 8000円

【SALE/70%OFF】le.coeur blanc 袖スリット入りフレアープルオーバー 

価格:2,235円
(2018/2/12 03:10時点)

 

色がシンプルで、袖で遊んでいるアイテムが多く1枚でキマるトップスがたくさんあります。

先に紹介した2つに比べると日本製の数は少ないのですが、中国製でも毛100%のニットがあったりデザインに凝っていたりするので『上質な物=日本製』と頭ガチガチにならないで~。チェックする価値ありですよ。

 

ブランドを確認する ☞ le.coeur blanc
 

 

まとめ:質とオシャレの両立はできる!

日本製の服が仕立てが良いことは周知の事実です。

でも日本製の服を買おうと思って『日本製 服 ブランド』で調べるとmade in Japan にこだわったブランド(全品日本製取扱いブランド)ばかりヒットするんです。

 

そういったブランドは上質だけれど、値段が高額だったり選べるアイテムが少なかったりします。

 

『日本製取り扱っているブランド』なら日本製ということで仕立てに期待もできますし、時代にあった形・デザインもアイテムも取り扱っているんです。

 
検索一発でブランド名が挙がってこなかったり面倒くさくはありますが、こんな風な『日本製の服』の探し方もあるんですよ~。