魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

ドッペルゲンガーってタイムスリップしてきた自分じゃない?タイムスリップとタイムリープとドッペルゲンガー

f:id:arasukkiri:20171231003401j:plain

「未来から来たんだけど聞きたいことある?」

こんなフレーズをたまに目にします。

 

タイムトラベルって夢があるけど、なんだか少し気味悪くも感じます。

でも調べてみると意外と(?)奥が深いんですね。

こりゃタイムトラベラーを題材にした作品がウケるワケだわ

タイムスリップとタイムリープについて

まず、タイムトラベルには2種類あります。

 

ドラえもん』や『バックトゥーザフューチャー』なんかはタイムスリップを題材にしています。

タイムリープを題材にしている作品と言えば『時をかける少女』ですね。

 

タイムスリップとタイムリープの違いがわかりますか?

 

タイムスリップは肉体ごと過去へ行きます。

一方でタイムリープは精神はそのままで時間を巻き戻しているのです。

 

タイムスリップをすると、未来人の自分とその時代を生きる自分、同じ人間が同じ時代に2人存在することになります。

 

タイムリープはそのようなことはありえません。

(時間を巻き戻しているだけだから)

 

あなたもタイムリープ経験者かもしれない?

タイムスリップをするには、何か装置が必要だとされているんですが、

ドラえもんだったらタイムマシーンとかね)

 

タイムリープはいわゆる超能力のひとつなのではないか、という意見があるのです。

 

「初めて会うのに、なんだか懐かしい」

「こんなこと前にもあった気がする(デジャブ!)」

 

こんな経験ありませんか?

 

能力といわれるくらいなので、使いこなせる人とそうでない人がいるんだと思うんです。

 

使いこなせる人は記憶を保持したままタイムトラベルできるんだろうし、

使いこなせない人は記憶が飛んじゃったり、飛ぶ年代をうまく操作できなかったり、無意識にタイムリープを発動しちゃったりするんじゃないかな~~。

 

つまり「あれ、前にもこんなことあった…」ってデジャブ感は

実はあなたがタイムリープしていて、過去(タイムスリームする前)に経験があるからなのかも!

 

…怖ぇぇぇ~!

 

経験に関してのデジャブは、「夢とごちゃごちゃになってんじゃない?」なんて意見もあるんですけどね~。

 

結婚相手に関しては「何でこの人と結婚したん?」って聞いたら

「初めて会った時、懐かしい気がした」なんてエピソード多いじゃないですか。

これって、もしかすると…ね?

 

ただ、個人的には輪廻転生説も結構気に入ってて

『何度生まれ変わっても結ばれる運命(過去に何度も一緒になってるから懐かしい)』っていうのも

呪縛感あってゾワゾワするよね(笑)

 

ドッペルゲンガーは未来の自分』説

タイムリープについては結構語ったんで、次はタイムスリップについて。

 

タイムスリップについても様々な説があるんですよね~。

例えば「宇宙人は未来人が過去にタイムスリップして来てるんだ!」みたいなね。

 

タイムトラベルについて調べてたら、オカルトのジャンルなんで『ドッペルゲンガー』のページにもたどり着いちゃって…

 

読んでいたら「ドッペルゲンガーってタイムトラベラーの可能性もあるんじゃない?」って思ったわけです。

 

 

ドッペルゲンガーは未来の自分』説を推す理由

ドッペルゲンガーに会うと死んでしまう。」なんて言い伝えがありますよね。

自分に似た存在に会っちゃいけない。

 

私、この『ドッペルゲンガー』って自分と瓜二つじゃないとダメだと思っていたんですが、こんな情報があるんです。

 

典型的なドッペルゲンガーは、

  • 目の前数十センチないし数メートルのところ、あるいは側方に、はっきりとした自分自身の像が見える
  • 全身像は少ない。顔、頭部、上半身などの部分像が多い
  • 一般に、黒、灰色、白などモノトーンであることが多い
  • 平面的で立体感を欠き、薄いという場合もあれば、ときにはゼラチン様ないしガラス様に透明な姿で見えることもある
  • 自己像は自己自身の姿とかならずしも似ておらず、表情が異なったり、衣服が異なったり、さらには若かったり甚だしく老けて見えたりすることもある


その他の特徴として、

  • 周囲の人間と話をしない
  • 本人と関係のある場所に出現する

 引用:見たら死ぬ!?ドッペルゲンガーの謎 - NAVER まとめ

 

 ドラマや映画などでは誰もが見間違う程そっくりである描写がありますが、

実は完全一致というワケではないみたい。

なんとなくあれは自分だ…ってわかればOKなのかな。

 

そして『本人と関係のある場所に出現する』ってあるから、本人あるいはその関係者なんだろうなって推測から『ドッペルゲンガー=タイムトラベラー』説を私は唱えています。

 

あとこんなお話もあります。

ファウスト』で有名なゲーテは、公園の小道で馬に乗っていると、向こうから馬に乗ってやってくる彼自身を見ました。

その男はすぐに消えてしまいましたが、8年後、同じ小道を馬で出かけた時に、ゲーテはその時の服装が、8年前に出会った自分と、まったく同じ服装だったことに気づき驚きました。

 

 ほらほら、タイムトラベラー説濃厚!

でも、あれかな。ウマがタイムマシーンやったんかな?(笑)

 

ドッペルゲンガーについて調べると、故・著名人の暗いエピソードがわんさか出てきます。

興味深くもあり、気味悪くもあるので、私の追究はここまで!

 

以上が私のタイムリープ・タイムスリップについての考えでした~