魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

「自分が嫌い」という感情が気付いたら0になっていた!

f:id:arasukkiri:20171108022116j:plain

どうも、はち(8)です。

 

「幸せになりたいな~」

「もっと可愛ければな~」

「(不満・嫉妬・モヤモヤ)」

 

って感情でいっぱいで「私なんて…」ってずっと思っていたんですが

最近そんなことをサッパリ考えていないことに気が付きました。

 

周りの人と比べてダメダメな人間であることは以前とあまり変わっていませんが

 

まあ、いっか。

 

と受け入れられるようになってます!これが自己肯定ってやつ…?

 

今、とっても精神的に楽です。

いったい何がしたのか、自分なりに振り返ってみることにします。

 

 

1.「幸せになりたい」=現状に不満があるということに気付いた

 

ずっと、漠然とですけど「幸せになりたい」って思って過ごしてきました。

「幸せになりたい」ってみんな思って生きてるって思っていたんです。

 

でも、違ったんです!

幸せになりたい?

って聞かれれば「幸せになりたいよ」ってみんな答えるでしょうけど、

現状に充実感を持っている人は、そんなこと考えて生きていないんです。

 

自分の不満にちゃんと向き合う

誰かに嫉妬心を持ったり、「幸せになりたいのに…!」って思っちゃった時に、

  • 私は何が不満なのか?

自分自身と向き合ってみることにしました。

 

  • 一人がさびしい→習い事始めてみようかな
  • お金がない→副業を探してみる/転職を検討/資格を取る
  • 自信がない→何を手に入れれば自信になるのか考える→行動

 

今抱えている不満を解決するには、自分が動かなければならないことに気が付きます。

 

私は不満の原因と向き合って、解消方法があると知れただけでも少しスッキリしました。

「自分が動けば変わるかもしれない」っていう事実に、『私だって幸せになれるんだ』と単純にホッとしたのかもしれません。

 

行動がスタートすると、そっちに気を取られるので、行動を始めたきっかけ(原因・不満)を一時的に忘れることもできます。

 

「嫉妬心はそのままだと意味がない」と知った

誰かを羨ましいな~って思ったり、ずるいな~ってモヤモヤする感情は誰もが持っている感情です。

 

きっとこの感情を0にすることはできないんだと思います。

でもマイナスな感情をプラスに変えることはできるんです!

 

「羨ましいな~」ってことはソレをあなたも欲しがっているということです。

じゃあ、手に入れられるように今すぐ動きましょう!

指をくわえて見ていても、誰も与えてくれません。

 

動いている最中で「やっぱいらないや~」って思うこともあるかもしれません。

手に入れて「別にそんなに特別じゃなかったな~」って感じるかもしれません。

 

でも二度と、それに関して嫉妬することはなくなるし(これ、個人的にめっちゃでかい)

実際に行動したという事実は自信や周りの評価にも繋がります。

 

嫉妬ってマイナスだけじゃない!って思ったら、昔ほど他人にイライラしなくなりました。

2.スーパーマンはごく一部、残りは凡人

f:id:arasukkiri:20171108033427j:plain

学歴が~ルックスが~コミュ力が~…

私ってば、自分が誇れるものが何にもないのかも…。

 

人から評価される人間になりたいって思うと何か秀でたスーパーマンみたいな人間にならなくちゃ…!って考えがちだけど、そうじゃないんです。

世間は普通の人で溢れています。

 

だから、そんなに落ち込まなくてもいいんだなって気付きました。

 

それに…

思いやりがある・真面目・人を笑わすネタを持っている

履歴書に書けたり、点数がつく項目じゃありませんが、これだって立派な長所です。

 

ネガティブ?マイナス思考?

こういうのは危機回避能力が高いって言うんですよ~。

 

めちゃくちゃ目立った個性じゃなくても良いんです。

凡人に毛が生えたくらいのちょびっとの人間性を「あなたのそんなところが良いと思います」ってプラスに受け入れてくれる環境を探すことの方がずっと大事なんだって思いました。

 

3.運動は嫌な気持ちを吹き飛ばすのに効果覿面

ストレス発散には運動が1番!

と言われていますね。私もばりばり実感しています。

 

週に3回程度、音楽を聴きながらジョギングをしています。

走っていると、嫌なことを考えないんです。というか、何にも考えない。

 

ずっとイライラしているよりは、一旦クールダウンできる時間を設けるってすごい効果的なんだと思います。

 

嫌な気持ちをシャットダウンできる手段を持っているとやっぱり楽ですよ。

目を逸らしちゃいけない問題は立ち向かうしかないですが、

どうしようもないことで生まれた負の感情はポイしてしまいましょう~。

 

4.みんな不満を持って生きている

 

『社員さんが、すごい暴言吐いて産休に入った』ってツイートを見て感じたんです。

 

私は結婚・出産って幸せの象徴みたいなものだと思っていたから、

「あ~、幸せに見える人でも不満を抱えているんだな…」って。

 

私は結構プライド高くて弱みを見せないタイプだから、もしかしたら周りからみたら「不満なさそ~」とか思われているのかもしれない。

 

意外とみんな、上手に見せないように過ごしているのかな~

私だけじゃないのかもな~

 

って思ったら「みんなこんなもんなのかも」とちょっとずつ自分の現状を受け入れられるようになりました。

 

まとめ

「自分が嫌いだ…」って思いながら生きていくのってすごくしんどいです。

私もそうだったので分かります。

 

でも、自分の現状を変えることができるのは自分だけです。

  • 不満解消に努めてみる
  • 環境を変えてみる
  • 動いて不満を頭から追い出す

 

やってみて自分のことが好きになれるとは限らないけど、動かなきゃずっと自分が嫌いなままです。

とにかく、行動を起こしてみましょう。

 

あとは「隣の芝は青く見える」というのは頭の片隅に置いておきましょう。

「1%も不満なくてボクッてばハッピー!☆」

なんて人は滅多にいないんじゃないかな。みんな何かしら我慢してます。

 

少しでも、前向きな毎日がおくれますように。