魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

【漫画】『君のコトなど絶対に』復讐ロマンスついにフィナーレ!

f:id:arasukkiri:20171106230329j:plain

 

『君のコトなど絶対に』ついに終わってしまいました~~。

追いかけてる作品が終わると、めっちゃさびしい。

 

久々に連載初期から追いかけた作品だったな~~

 

思えば、「ポンコツっ子可愛いぃぃぃ~!」

と新たな萌を芽生えさせてくれた作品でした(笑)

 

~『君のことなど絶対に』ハイライト~ネタバレがんがんあるよ!

 

「10年前、僕が恥ずかしい思いをしたのは君のせいだ!」

「ずっとずっと復讐をするために、この10年努力してきた。」

そんな思いを抱えて天真ちゃんの前に現れたレオ。

 

f:id:arasukkiri:20171106231117j:plain

レオの考えた復讐、

それは天真ちゃんに自分のことを好きにならせてから、ボロボロに捨ててやるというもの。

 

ひょんなことから、10年前にレオを傷つけてしまったことを知った天真ちゃん。

「どうにかしてつぐないたい」と申し出た彼女に、レオは自身の計画(ボロボロに捨ててやる作戦)を話します。

 

「好きになるまで待ってて、そしてボロボロに捨ててね」(天真)と拗れた二人の関係がスタートしてしまうのです。

 

恋心を自覚するレオ

少女漫画なので、レオの持つ憎しみはもちろん恋心の裏返しです。

イジワルもしてきちゃったし、今さら素直になれないし、レオの想いは真っ直ぐ届きません。

 

f:id:arasukkiri:20171106232421j:plain

あぁ…めっちゃ拗れてる。

レオが優しくしてくれるのも好きにならせるためだと受け取っている天真ちゃん。

 

f:id:arasukkiri:20171106232746j:plain

こんな顔してるのにね~。

天真ちゃんには本当の気持ちが届いてくれないんですよ~~!

めっちゃもどかしい…!

 

ライバルの出現

レオが天真ちゃんへの想いを憎しみではなく恋心だと認識するきっかけを作った人物!

私は彼に功労賞をあげたい!

 

f:id:arasukkiri:20171106233133j:plain

最初から最後まで私の中では cv宮野真守 でした。

アニメ化するなら是非、声は宮野さんに…!

 

彼は当て馬なんですが、全く嫌味のないキャラクターでした。

お金持ちで世間知らずなとこや、突拍子のないことを思いついたり、作品をコミカルに盛り上げてくれたキャラクターでした!ありがとう…!

 

そして、なにより2人の関係の進歩に大きく貢献してくれていたキャラクターでもあります。

 

そして恋の行方は…?

天真ちゃんもレオの優しさに、ついにレオを好きになります。

でも「好きになったらそばにいられない…!」って恋心を隠してレオを避けるようになります。

 

紆余曲折あってコレである。

 

f:id:arasukkiri:20171106234430j:plain

 

結末はさ、最初から分かってたじゃん?

2人は誤解を解いてハッピーエンドになるんでしょ~って。

 

でも、2人の決定打を天真ちゃんが打つなんて…!

そんで、レオのこの表情ですよ~~…!うるりとクる男泣きだったわ。

 

二人を繋いでた棘棘のツルが、蕾を作って、このシーンで開花。

私は写真センスがなくて画像汚いんですけど、本当にすごい綺麗なシーンでした。

 

まとめ

ブコメかと思って読んでたら泣かしにくるやん…!

10年後の2人も少し描かれているんですが、相変わらず可愛いカップルでした(笑)

 

欲を言えば、もっといちゃいちゃするシーンがあってもいいんだよ…?

付き合ってからのデートとか、意識しちゃってドキドキ…とかちょっと見たかったよ~。

 

てゆうか!!!

キスシーン1度もなかったよね!?

2017年の少女漫画でこんな奥手な漫画珍しいよ。

しかも『りぼん』とか『なかよし』じゃなくて『LaLa』だよコレ(笑)

 

でもちゃんと恋愛漫画だった。

自分がこんな恋愛したいな~っていうよりは、第3者視点でこんなカップルに遭遇したら「二人とも可愛い~!!」ってなる。そんな漫画。

 

あ~、本当可愛かった。もう一回読み直そう~。