魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

何故あの子がモテるのか?オタサーの姫から学ぶ恋人を作るために必要なコト

f:id:arasukkiri:20171017030230j:plain

 

どうも、はち(8)です。

 

突然ですが、恋人を作るためモテるためには、どうすれば良いと思いますか?

 

「ダイエット!」

「服とか意識する!」

「可愛くなる!かっこよくなる!」

「話術を磨く!」

 

おそらく多くの人がこのように答えると思います。

決して間違いではないですが、実はもっと大事なことがあるんです。

 

エジソンの有名な名言に

天才とは1%のひらめきと 99%の努力である

 

がありますね。

 

これの本来の意味は

「1%のひらめきがなければ99%の努力が水の泡だ!」

エジソンもハッキリ明言しています。

 

恋愛においてもまずこの『ひらめき』を獲得することが大事なのです。

 

上で答えてもらったようなモテるための努力が無駄にならないために必要なこととは何でしょうか?

 

 

オタサーの姫に学ぶモテの本質

「えー?オタサーの姫って特別可愛くないし憧れない。あれってモテじゃなくない?」

めっちゃ、気持ちはわかります!

 

「モテる」って聞くと

可愛い子がちやほやされるってドラマや漫画のイメージがすごく強いんですよね。

オタサーの姫ってちょっと違う気がするよね。

 

でもオタサーの姫には人から好意を向けられるために大事なことが隠されているのですよ!

 

なぜ彼女はモテるのか?

 

Q. じゃあルックスでそんなに優位じゃないあの子がモテモテなのは何故?

A. それは自分が一番になれる場所の選択が上手だから!

 

 

モテる人というのは、その環境・集団の中で上位レベルで魅力を持っている人なのです。

 

 

だから、平均以上の魅力がある人でも、所属した環境がバケモノクラスの集まりだったら、恋愛には苦労します。

 

 

これって意外と盲点!

 

可愛くなれば、魅力的になればきっと好きになってくれる人が現れるはず…!

そう考えている人は多いのでは?

でもそれって…

いったいどのレベルになったら?

 

f:id:arasukkiri:20171017032200j:plain

引用:https://yubt.net/man/1059.html

 

もちろん、ダイエットや勉強など、自身の魅力を上げていくことは大切。

でもその努力が結果に結びつくかどうかは環境によるところが大きいのです。

 

だから「多くの場所に行って色々な集団に属してみる」ことがとても大事!

 

f:id:arasukkiri:20171017032413j:plain

引用:https://yubt.net/man/1059.html

 

ちゃんとオタサーの姫にも言及されてました。

 

自分が「魅力的」だと思ってもらえる環境は大事ですよ。

 

自分自身が気付かなかった魅力を知ることもできるし

なにより自信が付きます。

その循環が更に魅力を増します。

 

穴場を見つけよう!

「それってモテない人(魅力のない人)に好かれてるだけなんじゃ…」

こんな声が聞こえてきそう。

 

これに関しては私の画像のチョイスが悪かったのもあるんでしょうけど(笑)

 

 

性別を逆にして考えてみましょうよ。女性が多い場所を思い出してみてください。

 

  • 料理教室に通っている女性はみんなブスですか?
  • BAさんは魅力のない人ばかりですか?

 

そんなことないですよね。

美人さんもかわい子ちゃんも、魅力的な人もいます。そうじゃない人もいますけど。

 

私は女なので、男性がたくさん集まるジャンルがわからないんですけど(車関係とか?)

魅力的な男性でもあぶれてしまう男性過剰な集団は有ると思います。

 

穴場を見つけていきましょう!

ブルー・オーシャンを見つけ出すんだ…!

 

逆にモテたい男性も女性が多い集まりに所属すると良いんですよ。

 

まとめ

モテるためには魅力UPばかりじゃだめ!

自分が1位・2位になれる集団を探すことが大事。

 

「好きな人がいるけどなかなか関係が進まなくて…」

という人には使える手段ではありませんが

漠然と「恋人欲しいな」「恋愛したいな」と考えている人には使える恋愛学じゃないかなと思います。

 

 

「出会いが欲しけりゃ外に出ろ」とは良く言われますが

闇雲に出歩くのではなく「ライバルが少ない集団ね」と頭に1つ入れておいてもらえたら役に立つかもしれません。