魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

上手くいく人生には『自尊心』がめっちゃ大切!自尊心を育ててウェルカム楽しい人生!

f:id:arasukkiri:20171008001257j:plain

いつも上手くいってるあの子と私何がちゃうねん~

 

陰で努力しているかもしれないけど

いやいや!私だってしてるし!みたいなね。

 

「人生上手くいって、そこそこ楽しいゼ☆」

って人とアナタの違いは実はたった1つだけ。

 

それはね、ちゃんとした『自尊心』が備わっていること

『自尊心』身に着けて、人生好転させたろー!

 

『自尊心』って何ナノ?

自尊心ってあれやろ、プライド高い奴が持ってるやつ~。

 

う、うん。良くそう思われがちなんだけど

『自尊心』とは

それは自分を好きになり、他者と同じように自分も素晴らしい人生を創造するに値する人間だと信じる気持ちのことである。

 

つまりプライドが高すぎるっていうのも、『自尊心の無さ』の表れなんだよね。

 

自分が自分自身の存在に価値を感じられていないから

「オレってこんなことができるんだぜ?(すごいだろ?褒めてくれ!)

って他人に価値を付けてもらいたくて仕方がないの。

 

自尊心は

人間関係・自信の度合い・職業の選択・幸福・心の平和・成功

と密接な関係があるんです。

 

つまり人生のほとんどすべての局面に大きな影響を及ぼす

と言っても過言ではありません。

 

 

人生が上手くいっているように見えるあの子は

 

あなたが自信がなくて遠慮した学校や職業に

「挑戦だけしてみようかな?」

って挑んでチャンスをものにできちゃったり

 

試験前だけど「嫌な思いさせちゃうかな?」って友人からの遊びを断れないあなたと違って

「試験前だからやめとくわ~また誘って?」

で勉強時間が確保できたり

 

じわりじわり周りと差をつけていたのです!!!

 あ~経験ある…。

 

『自尊心』で調べると自分を肯定できる心のこと…

みたいな内容が多いですけど

私はそんなに大げさに考えなくてもいいんじゃない?って思います。

 

「無謀でも受けるのくらい、やってもいいよなー」

「試験前に勉強したいって普通やし、断ってもまあ嫌われへんよなー」

「今日も頑張ったわー」

 

これくらいゆるい感じでも十分じゃないですか?

 

「私ってココ受けるのに相応しいワ」

「試験前なんだから友人の誘いを断るのなんて当然よ」

 

なんだか、無理している感があるし、違和感。逆にしんどくなってしまいそう。

 

「無理」「ダメ」「でも」って考えを持たないだけで、『自尊心』はまっすぐ育ってくれますよ。

 

それでも自尊心と上手く付き合えない場合は?

そうはいっても根付いた歪んだ自尊心はなかなか軌道修正できないものです。

 

自己啓発本には自尊心を高める方法がたくさん紹介されているので

手に取ってみるのも良いかもしれませんね。

 

私もいくつか紹介しておきます。

  1. 自分のしたいことをする
  2. 他人との比較をやめる
  3. 褒め言葉は受け入れる
  4. 他人に対してのマイナスな感情は受け流す

1.自分のしたいことをする

 

他人優先の生き方をやめましょう。

 

会社や学校の先輩・後輩があなたのことをどう思っているか想像してみてください。

あまり良いようには言われてなくないですか?

 

頼りないって思われてるんだろうな…

 

実際どうかというのは関係なく

 

他人の評価を想像するとネガティブな面ばかりを考えてしまうものなんだそうです。

 

だから、他人の評価ばかり気にして生きていくと、

「あれがダメだった、これが足りない」って

いつまでたっても自尊心が育たないんです。

 

他人目線ではなく自分目線で生きていくことはとっても大事なのです!

2.他人との比較をやめる

他人との比較は本当に意味がない!

 

比較項目にキリがないし

長所も短所もあって1人格だから。

 

アナタよりも頭が良くて

アナタよりも顔が良くて

アナタよりも性格が良い

それってもはや別人じゃない?

 

だけど向上心を持つことも大事。

相手は過去の自分でどうでしょう?

ライバルは昨日の自分です

歪んだ優越感が育たないからオススメですよ~。

3.褒め言葉は素直に受け入れる

人から褒められて居心地が悪くなるのは実は謙遜からじゃないんです。

 

それは「人から褒められても、自分にはそれだけの価値がない」という

自意識によるものなんですって。

 

自分が良いことをしたら、それを自分で認めてあげることは悪いことじゃないですよね?

 

「褒められちゃった、えへへ嬉しい。」ぐらいに思っとけば良いんですよ。 

褒められちゃダメな人なんて存在しないんですからね。

4.他人に対してのマイナスな感情は受け流す

誰かに嫌なことをされた時、相手に嫌な感情を持ってしまうことがある。(当然だけどね)

 

実は、悪い感情は他の誰よりも自分にいちばん多く害を与えるんです。

相手を厭うという態度から生まれるマイナスのエネルギーはすさまじく、

心と体に悪い影響を及ぼすこと多々あり!ですよ。

 

他人をかえるのはよっぽどのエネルギーを必要とします。

大抵の場合、他人を自分の思い通りに変えようとして時間を浪費するよりも、自分の態度を変えた方がてっとり早くて現実的、しかも長続きする。

 

よほど深刻な問題でない限り、自分の身の回りで発生する問題は、自分の態度を変えるだけで解決する。

 

自分も一応気を付けて、相手からの悪意は「あーはいはい」って

受け流すのが黒い感情に飲み込まれないので正解ですよ。

まとめ

人生を好転させるには『自尊心』がめっちゃ重要。

 

『肯定』する生き方じゃなくて『否定しない』生き方で自尊心を育てる。

それでもだめなら、自己啓発本を利用してみたり、自信が付く行動を起こしてみたりすること。