魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

断捨離の本当の効果と適量の見つけ方。捨てられない物へのアプローチの仕方。

f:id:arasukkiri:20171003044047j:plain

 

ブームの乗っかって始めた断捨離。

「断捨離って物を手離すことやろ?」なんて曖昧なことしか知らなかったので、ここらでちょっとお勉強してみました。

 

「捨てることが良い」という声が大きすぎてちょっと意味が違ってきている断捨離。

本来の断捨離とはどういう形なのか解説解説~。

 

『断捨離』とは

  • 「断」=入ってくる不要なモノを断つ
  • 「捨」=不要なモノを捨てる
  • 「離」=モノへの執着から離れる

人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え。

 

振り回されない生活こそ、贅沢で賢い生き方

物でも金でも、また名誉でも、持っていることは、それらに気を使っている分だけ自分が束縛されていることであり、日々の生活が複雑になっていることに他ならない。

持たない贅沢(P.4)

何かを得ることは、それにくっ付いているマイナス要素も引き受けることになるってことになりますもんね。

 

雑多なものに囲まれて生活していると、それらのものから刺激を受けて、頭が休まることがない。しかし、人が生活していくためには様々なものが必要不可欠である。

持たない贅沢(P.181)

 特別な人間でなくても、多くの物に囲まれて私たちは生きているのです。

だからこそ物に振りまわされずに生活できるということが贅沢で賢い生き方なんですって。

 

断捨離はその手段の1つだから、「捨てる」ことがゴールではなく「快適」がゴール。

「少ない」でも「持ちすぎ」でもない「適量」を知っている人の生き方こそ贅沢で賢い。

 

「適量」ってどれくらい?

服に関しても、モノに関しても、ずっと1パターンでは飽きてしまう。

 

なにも最低限にこだわる必要はありません。変化を楽しむことは精神的にも豊かになります。”いくつか持つことは決してダメなことではないのです。

 

うんうん。「捨てられない」というのも物に振り回されているし「たくさんあったらダメ」というのもまた物に振り回されているんですね。

『いくつか』と『たくさん』のボーダーライン

いくつか』というのは、その種類のモノを考えたときに、ほとんどすべてがさっと頭の中に浮かんでくるくらいの数である。よくよく考えないと全部が思い出せなかったり、忘れているものがあったりするときは、自分にとっては『たくさん』という状態であると考えて良い。

持たない贅沢(P.63)

 

この「自分にとって」というキーワードがすごく大事だと思う。

「どれくらい捨てたら良いの?」って聞く人がいますけど、それは本人にしかわからないことなのです。

『いくつか』と『たくさん』のボーダーラインで自分の適量を探してみてください。

 

 

捨てにくいものの断捨離

「自分を束縛する」で頭に浮かんだんですけど、断捨離をしていて躓くのが頂き物や手紙などですよね。

その物を見るとくれた人の顔や情景が浮かんできて

「思いのこもったモノの処分=くれた相手の気持ちを無下にする」

ように感じてしまい、処分できないのです。

 

こんなセリフを見付けました。 

手紙など気持ちがこもったモノというのは、あくまで気持ちを伝えるツール

なので、気持ちを十分に受け取ったら、いつまでもモノにこだわる必要はないのです。

不思議なくらい心がスーッとする断捨離(P.57)

 

自分に置き換えて考えみよう。

プレゼントは個人のタイミングで好きにしてもらって良いです。(でも即メルカリはちょっと悲しい~)

手紙はむしろすぐ捨てて!恥ずかしいから!何書いたか覚えないし。

私はこんな気持ちです。

 

もしかしたら、相手も同じようなことを思っているのかも。

そう思ったら私は意外と手離せましたよ。

 

感謝・謝罪を述べてみる

モノを捨てるときに「ありがとう」「ごめんなさい」と、感謝や謝罪の言葉を口にすると、不思議とスッと手放せることがあるそうです。

 

 人からいただいたモノ・長年愛用したモノを捨てるときには「ありがとう」。

 使い切れずに捨てるときには「ごめんなさい」。

これって感謝や謝罪の対象は何なんだろう?物?人?

 

でも「ごめんなさい」より「ありがとう」をたくさん言えるようにモノと付き合っていけたら良いよね。

断捨離を通じてこんな風に考えるようになりました。

 

〇『持たない贅沢』

持たない贅沢 (知的生きかた文庫) [ 山崎武也 ]

 

〇『心が不思議なくらいスーッとする断捨離』

不思議なくらい心がスーッとする断捨離 (王様文庫) [ やましたひでこ ]


感想(35件)