魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

【読書】 平安寿子 作品 感想 【一覧】

平安寿子(たいらあすこ)

 アン・タイラーに触発されて小説を書き始め、1999年素晴らしい一日でオール讀賣新人賞を獲得する。2001年に同作を含む素晴らしい一日で単行本デビュー。

 ごくごくありふれた日常を、独特のユーモアとアイロニーを交えて描いた作品が多い。そんな軽妙でユーモアとアイロニーを織り交ぜた独自の作風で幅広い層から支持されている。

 基本ポリシーは「人間関係のコメディを書くこと」と月刊ジェ・ノベル(2013年8月号)で答えている。

 

【作品 感想 一覧】

!! 一般的な書評をまとめたものではなく、個人的な読書感想文です。随時更新予定。

 

 

「ぬるい男と浮いてる女」

arasukkiri.hatenablog.com

 

「さよならの扉」

arasukkiri.hatenablog.com

 

「こっちへお入り」

arasukkiri.hatenablog.com

 

「神様のすること」

arasukkiri.hatenablog.com

 

「グッドラックららばい」

arasukkiri.hatenablog.com

 

「恋愛嫌い」

arasukkiri.hatenablog.com

 

「あなたにもできる悪いこと」

arasukkiri.hatenablog.com