魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

きっと使える英会話 〈犬にかまれました!〉

犬にかまれました! I was bitten by a dog !

 留学や仕事での海外生活にも慣れてきた。ちょっと散歩なんかできちゃうくらい生活に慣れてきたころに、こんなトラブルに遭うこともあるかも!?

 

 広い公園やスペースでは、ワンちゃんもリードをはずして自由に走り回っていることも多いです。

 『かわいいなあ』なんて、ちょっとじゃれていただけのつもりが、ガブりとかまれてしまった!

 

 そんな時はきちんと状況を説明できるようにしよう。

『 I was bitten by dog ! (犬にかまれました!)』

 狂犬病はとても致死率が高いです。急いで病院へ。

 

犬にかまれたら病院へ。いくつか知っておくべき英単語。

 急いで病院へ行くと狂犬病(rabies)破傷風(tetanus)ワクチン接種(vaccination)の有無を確認されるでしょう。単語を知っておくだけで、質疑応答が出来ますし、カルテの記入なんかにも役立ちます。

  焦っているときは、自分が思っている以上に頭が働いてくれないものです。単語を知っておくだけでも心の余裕が違ってくるかもしれません。

 

 長期滞在ではなく海外旅行中にこのようなトラブルに遭ってしまった場合は、帰国後に接種を受けるという選択肢もあります。しかし、曝露後接種(postexposure prophylaxis , PESは出来るだけ早く受けておきたいもの。海外で受けるのも1つの選択として頭に入れておいて。

 

 もし、海外で犬にかまれるトラブルに巻き込まれたら、上の表現を駆使して、適切な選択を病院で相談しよう。

 

参考:読売新聞 2017.4.30