魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

きっと使える英会話 〈路面凍結に注意〉

路面凍結に注意 risk of black ice

 海外での生活に慣れてきたら、ちょっと遠出をしてみようと思うかもしれない。

 そんな時、公共交通機関の利用も便利ではあるが、より利便性を求めて”車”を選択することもあるだろう。

 そして、おそらく土地勘のない場所ではカーナビ(automotive navigation system)を使うことになるだろう。

 ※カーナビのことは GPS と言っても通じるよ!

 

 車にエンジンをかけ、destination(目的地)を入力すると、画面に「risk of black ice」という表示が!

 初見では何のことを言っているのかわからないだろう。

「black ice?」(黒い氷?)って何だ?と思うが、「black ice」とは「薄氷」を意味している。

 

 road surface(路面)が透けるほど薄い氷が張った状態のことで、道路のアスファルトの色を反映して「黒」というそうだ。

 

 外気温を判断してカーナビに「risk of black ice(路面凍結に注意)」と表示されるが、そんな日は焦らずより安全運転を心がけて。

 

海外での車事情には注意しておこう!

 欧州では今でも manual transmission car(マニュアル車が主流でオートマ車の数は圧倒的に少ない。

 長期間の海外留学・赴任になると中古車の購入を検討したり、短期であるとレンタカーを借りることもあるだろう。

 そんな時、オートマ車の確保に苦労する可能性があることを知っておいた方が良い。

 自動車免許がオートマ車限定の人は特に意識しておいた方がいいだろう。

 

 もう一つ、カーナビの精度は日本のそのレベルを期待しないこと!

 日本のカーナビは地図の制度も良く、音声ガイダンスのタイミングもバッチリだが、海外ではそうもいかない。

 音声案内のタイミングが中途半端で分かりにくいこともしばしば。

 

 参考⇒読売新聞 2017.4.9