読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

溜まった雑誌をスクラップ!ファイルを使って使いやすく収納するのです

掃除・整理整頓

増え続ける雑誌、どのように整頓していますか?

 

 気になるコーディネートがいくつかあるとつい手を出してしまう雑誌ですが、意外と重く場所もとります。

 そもそもファッション誌の半分は広告ページなのです。

ファッション誌の裏話・・|「ニットキッチン」元社長の奮闘記 より)

 

 さて、残ったページから残しておきたいページはどれくらいありますか?

「雑誌は広告だらけなので買うべきではない」とは思っていませんが、自分にとって無駄なページは処分してしまっても良いと思っています。

 必要な部分のみピックアップできていると、雑誌の活用率がぐんと上がるからです。

 

〈おすすめのスクラップのやり方〉

 私がやっているスクラップの方法をご紹介します。

準備するもの

  • ハサミ
  • のり(スティックが好ましい)
  • ルーズリーフ
  • ファイル
  • ファイル用クリアポケット

f:id:arasukkiri:20170304155312j:plain

 こんな感じです。

 お気に入りのコーデを切って貼ってファイル用クリアポケットに入れるだけ。それをファイルに綴じます。

残すものを選別していると捨てる量の多さにビックリします。

 

 昔は要らないノートに貼っていたのですが、好みが変わって要らないコーデが生まれた時に、そこだけ捨てるというのが出来ず溜まる一方になってしまっていました。

 しかしファイル収納だと、要らなくなったらソコだけ捨ててしまえるので、自分の好みばかりが入った一冊となります。

 

 ファイルを活用する利点がもう1つあって

ノートだと雑誌を買った順番に貼るしかないので、春→夏→秋→冬→2年目の春… となります。なので「春服が見たい!」と思ったとき、結局ノートのあちこちを探す必要があるのです。

 

 しかしファイルだと、何年またいでも季節別にまとめることが出来てしまうのです。

 他にもアイテム別色別など、使う本人の好みに合わせてカテゴライズできるので、自分だけのファッションBOOKが出来上がります。

 

 ちなみに私は、”季節別+アイテム別”のまとめ方を採用しています。

 1つのアイテムでの着こなし特集が雑誌でなくても、自分で!それも自分好みのコーデで!着こなし特集が勝手に出来上がっているのです。