読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

やってみてわかった!少ない服でお洒落をするために大切なこと

やってみた お洒落 断捨離

少ない服でお洒落を頑張ってみたよ

 断捨離ブームに便乗しまして、私もかなり洋服を処分しました。

主に処分した理由はこんな感じです。

  • 古い・傷んでいる
  • 似合わない・着にくい
  • 買ったけど着ていない
  • 似たものがたくさんあるモノ

 結果として、気持ち的にもすごくスッキリしましたし、服がぎゅうぎゅうでなく収納されている様子はとても快感です。

 

 着たい服がすぐ手にとれること・服の手入れに目が届くことが個人的にはすごくメリットです。

 出掛ける直前になって『うわ!毛玉が!』『シワがついてる~』なんてことはなくなりました。

 

 着たい時に、服が着られる状態にあること、これだけで、服の数が少なくてもお洒落ができちゃうんです。

 

少ない服で楽しんでいたのに、ある日突然壁にぶち当たってしまった。

 『少ない服でお洒落』と検索するとコーディネートを提案しているサイトがいくつもあります。

 私自身も、それを活用し、モノによっては買い足したりして、お洒落を満喫していました。

それは突然!デコルテに現れたニキビ

 少ない服でお洒落!だとシンプルなコーディネートが多いですよね。

 私もVネックUネックの無地Tシャツを好んで着ていたのですが、ニキビの出現によってVネックが着られなくなってしまったんです。

 この事件がきっかけで、持っている服を生かすには自身の状態を最良にしておく必要があることに気が付きました。

 

他にもある!

 

 例えば、着回しのアイテムとして挙げられるノースリーブニット

シャツを下に着る・ノースリーブとして着る方法がありますね。

しかし、わき毛の処理が甘かったり、二の腕がたるんでいたら、ノースリーブとしては活用できませんよね?

 

 他にも、細身のニット

一枚で着ても可愛いですし、ジャケットやコートの下に着ても着膨れしない優れものです。

 ですが、体の肉感を拾ってしまうという欠点があります。細身のニットを着こなすには、シェイプアップが欠かせません。

 

 少ない服で過ごしてみてわかったことは

少ない服を生かすには、自分自身の努力や意識が欠かせないということでした。