読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

ポイントカードを持ちすぎると買い物下手になる

ポイントカードをたくさん持つ人は得をしているつもりで実は損をしている可能性が

【Q】あなたはポイントカードやスタンプカードなどを何枚くらい持っていますか?
(アプリやおサイフケータイなどに登録しているものも含む)

日本全国のモニターさん(n=1004)

  • 対象条件:日本全国のモニターさん
    回答者数:1004人
    (調査日:2015/1/13~2015/1/14)

ポイントカード何枚くらい持ってる?

「1枚~5枚」という方が合計で61.1%、「6~10枚」という方が21.9%となりました。ざっくり平均すると1人あたり5~6枚といったところでしょうか。「31枚以上」という1.8%の猛者も含め、「ポイントカードを持っている」という割合は実に95.5%にもなることがわかりました。

http://magazine.voicenote.jp/20152344/

  

 ほぼ全員が一枚は持っているポイントカード

1人あたりの平均は5~6枚といったところのようです。

あなたの財布には何枚のポイントカードが入っていますか?

 

☆上手に使えるととてもお得なポイントカード

 

  最近のポイントカードは無料で作ることができ、更新料がかからないものもたくさんあります。

 買い物をすると金額に応じてポイントが貰え、後日マネーとして利用することができる。”お得”だからカードを所有しているんです。

 

『ポイント倍DAY』なるものを設けているお店もあり、貯まるポイントは意外と大きく馬鹿にできません。

 私の行きつけの薬局も、そういったイベント日にはレジに長蛇の列ができるほどです。

 やり手の主婦の中では『ポイント貯金』といわれる節約もあるくらいで、上手に付き合うととっても経済的といえます。

『ポイント貯金』とは

 貯まったポイントで購入したものは、現金で買ったつもりでその金額を貯蓄にまわす やり方

 

でも、ポイントに惑わされないで買い物できてる?

 ポイントがもらえる条件は”一定金額以上購入”が主だと思います。

(100円で1ポイント、1000円で1ポイント、2000円で1ポイント など)

 

 では、1000円で1ポイントのお店で

 合計購入金額が 1890円 でした。

 

この時にポイントホリックの人は150円相当の必要のないものも購入し、2ポイントを手に入れようとしてしまいます。

 果たしてこれは賢い買い物だと言えるでしょうか?

「1ポイントくらい別にいらないよ」という方もいるでしょう。

では、次の場合だったらどうでしょうか

  • もし本日がポイント5倍DAYだったらどうしますか?
  • これが1,000円1ポイントではなく10,000円1ポイントのお店で現在9,500円くらいの購入金額だったら?

 規定金額に達していないのが、少しもったいなく感じませんか?しかし本当の”もったいない”とは必要ないものまで購入し、無駄にお金を使うことではないでしょうか。

他にもポイントに惑わされる場面があります

 飲食店や服屋ではあまり見かけませんが、スーパーや薬局にはボーナスポイントのついている商品があります。

 普段購入している商品で満足しているはずなのに、ボーナスポイントにつられて手に取ってしまうことってありませんか?

 スーパーや薬局はコンビニにくらべ安く買えることが利点ですが、ボーナスポイントの付いている商品は割引率が低い傾向(つまり割高)があります。それって本当にお得なのでしょうか?

 加えて、その商品が好みに合えば良いですが、気に入らなかった場合、無駄遣い&買い直しの2度手間になってしまうことも。

 

 知らず知らずのうちに損をしないためにも、ポイントカードの在り方を見直してみてはいかがでしょうか?