読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

女性はお金がかかるって言うけど、それって本当なの?

女性の方がお金がかかるって思っていたけど、実はそうでもないのかも。

 ワタクシ、女性・20代です。

 先日、結婚式に参列した際に、男性はスーツでいいのに、女性はドレスも用意して、ヘアもセットしなきゃいけない、お金がかかるなあ、と思ったのです。

もともと自分を着飾ることにそれ程興味がないので、結婚式に限らずお洒落費用がイタイなあと常々思っていました。

女性と男性だったら、女性の方がお金がかかる!と強く思い込んでいたのですが、それって本当でしょうか?正しいのか少し考察してみることにします。

 

☆女性と男性のお金の使い道の違い

 食費・住居費は男女問わずかかるお金であり、個人差も大きいので、考えないこととします。

 

*女性のお金のかける所

→成人式の振袖・卒業式の袴・結婚式のドレスとセット・仕事着

*男性のお金のかける所

→車・時計・婚約指輪・スーツ

 

 女性は正式な場(式典)での衣装代が男性と比べてお金がかかると思います。特に成人式や卒業式は本当にお金がかかるなあと思ったものです。

 一方で男性ですが、一人暮らしで”車”がなくても不便じゃなくても、車を所有している人が多いなあと思いました。車所有率は圧倒的に独身男性>独身女性ですね。

 私の兄も独身・一人暮らし(たぶん彼女はいない)ですけど車を所有しています。

それから婚約指輪も男性特有の支払いかなと思います。最近は婚約指輪無しの夫婦も増えているらしいですが。

 

 「あれれれれ~?男性の方がお金かかっとるやないか!」

 社会に出てしまうと、女性の大きな出費って式典に参加する際に身なりを整えるお金くらいなのかもしれないですね。あとは自分へのご褒美とか(笑)

 逆に男性は、社会に出てからの方が大きなお金を使う機会が多いのかなと感じました。

 では女性は何にお金を使っているか?というとやはり洋服代ではないでしょうか。しかし洋服代が車代に匹敵するというのは余りにも言い過ぎな気がします。

「女性ばかりお金がかかる」という私の思い込みは少し一方的だったようです。

お金を上手に使えるようになったら、私も男性みたいに車を買えるようになると信じてお金の使い方を一度見直す必要がありそうです。