読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法少女のステッキ

好きなことを好きなだけ。

貯金上手な私に生まれ変わるために情報を集めてみた。

貯金上手になるべし!

 お金はなくて困ることはあっても、有って邪魔になることはないと思うのです。今の生活から億万長者になるのはきっと難しい。だから、現状で出来る貯金を頑張って、イザって時の心の支えにしたいと思う。

 

 

お金が貯まらない人に見られる7つの習慣

  1. そんなに高くないモノ」をよく買っている。
  2. 期間限定」「割引」の言葉に弱く、買い物をしてしまう。
  3. コンビニに寄り、何かしら買い物をする。
  4. 送料無料にするために、ネットで必要ないモノまで買う。
  5. まだ使えるのに新しいモノに買い替えてしまう。
  6. 欲しいと思ったものはとりあえず買う。
  7. 自分にご褒美が多い。

 「安物買いの銭失い」とう言葉が示す通り、私は値段で衝動買いしたものは後々気に入らなくなって結局無駄になってしまいます。みなさんもこんな経験はありませんか?

 

貯金できないという人の多くに「衝動買い」の特徴がある

お金が貯まらない(衝動買いしちゃう)人に共通する特徴
  1. お財布が汚い→お金の支出の管理ができていない人に多い
  2. 月々の「あまったお金」を貯金すればいいとおもっている。
  3. 自分に甘い→過剰なご褒美
  4. 「限定品」「新商品」の言葉に弱い

いくつくらい当てはまるでしょうか?「衝動買い」をなくすことは貯金の大きな一歩です。

 

f:id:arasukkiri:20151227162208j:plain

 

しっかり貯金ができる人に共通している生活習慣

計画的に生活できている
  • 週に1回、月曜日に…などお金を引き出すリズムがある
  • 不意の出費に備えた資金計画を立てている
  • 使うための貯金」と「将来にための貯金」を区別している
お金の使い方
  • 買い溜めをしていない
  • 大きなお金を使うことができる
  • できる範囲で他人のためにお金を使える
  • 財布の中がきれい

 

 真似をすればお金がたまる!とは言い切れませんが、少しでも貯金体質を身に着けていきたいですね。まず「衝動買い」を自覚、改善したのちに、貯金体質の人の考え方を真似っこするのがいいんじゃないかなあと思います。